これからの食事に欠かせない「食用オイルソムリエ」 口コミ評判

食用オイル

みなさんは「食用オイル」というと、どのようなオイルを想像しますか?

一般的に使うのはサラダオイルなどですが、「オリーブオイル」や「えごま油」なども認知度が高くなってきましたね。

「ソムリエ」は、もともとワインを選別するプロに与えられた名称ですが、「野菜ソムリエ」や「食用オイルソムリエ」など、スペシャリストを示す名称として新たに定着してきました。

今回は「食用オイルソムリエ」について、ご紹介します。

食用オイルソムリエ口コミ評判 — 生活の数だけ「オイル」の数も

「食用オイル」には複数種類があり、不飽和脂肪酸ごとに系統が別れています。

酸化のしにくさで有名なオレイン酸は「オメガ9系」のオイルで、米油、アーモンドオイル、アルガンオイルなどがあります。

「オメガ3系」のオイルは、亜麻仁油、えごま油などです。

これらのオイルが重宝されるのは、それぞれの栄養素を体内で作れないため、外から補充する必要があるので注目されています。

そして「食用オイルソムリエ」資格の範囲では、20種類近い「オイル」について熟知している方に資格が認定されていますよ。

食用オイルソムリエ口コミ評判 — 予想以上に豊富な「オイル」の栄養素

「オイル」に含まれる栄養素は想像以上に豊富で、みなさんも「リノール酸」や「オレイン酸」、「ドコサヘキサエン酸」などの名前は聞いたことがあると思います。

「食用オイル」には、健康に良いということはもちろん、具体的には体内の脂肪の酸化を防いで、生活習慣病の予防効果が着目されているものもあり、「食用オイルソムリエ」はオイルのスペシャリスト資格として口コミ評判を集めていますよ。

「食用オイルソムリエ」の認定試験は、日本安全食料料理協会(JSFCA)に申請して、自宅で受験できることも評判になっています。

認定試験は受験料が10,000円で、2ヶ月に1回実施されているので思い立ったときに受験が可能な点も評価されているのです。
食用オイルソムリエはこちら

食用オイルソムリエ口コミ評判 — 世の中の流れに沿った「食用オイルソムリエ」

「食用オイル」は、どの種類を選ぶかで体への影響が変わってくるので、話題として取り上げられることが多々ありますね。

食料の世界で資格が重視されるのは、“本物”を見抜く目を養うためでもあります。「食用オイル」も例外ではありません。

そして本物を見抜く目を養えれば、自分や周囲の方々のためだけでなく、仕事として活かせるようになります。

「食用オイルソムリエ」の認定試験を実施している日本安全食料料理協会(JSFCA)では、「コーヒーソムリエ」の認定試験や「紅茶マイスター」の認定試験もあり、どれも“本物”をお客さまに提供できる内容です。すなわち、開業の道が開ける認定試験もたくさん実施しているということですね!

食用オイルソムリエ口コミ評判 — 「食用オイル」はダイエットにも

「食用オイルソムリエ」に認定されると、「食用オイル」がもつあらゆる効果を理解できていることと同義なので、健康に関心の高い方へアドバイスもできます。

「食用オイル」はうまく使えばダイエット効果もあるので、活用方法を熟知して提案ができれば食生活のバランスが取れるだけでなく、ホームティーチャーとしての選択肢も生まれますね。
食用オイル  食用オイル

関連記事

通信講座情報

diy

デキるパパになれる!?「日曜大工スペシャリスト」 口コミ評判

「日曜大工スペシャリスト」は、日曜大工に特化したスペシャリスト資格です。 “日曜大工”とは家庭のお父さんが、お休みの日曜日に木材を買っ…

ページ上部へ戻る