はちみつ資格人気ランキング

蜂蜜

古くから、はちみつは人類にとって重要な食品の一つでした。ただ甘いだけではなく、はちみつには多くの健康や美容に役立つ成分が含まれているのです。世界中のセレブがスーパーフードとしてのはちみつに注目しています。より効果的にはちみつを取り入れるために、はちみつに関する資格が人気です。ここでははちみつに関する資格をランキングで見て行きましょう。

1位:はちみつ美容ソムリエ

日本安全食料協会(JSFCA)が主催しているはちみつ美容ソムリエ認定です。はちみつに関する基礎知識から、はちみつをどのように生活のなかに応用していくかまでの知識が求められます。資格取得後は、講師やインストラクターとして活躍することができます。試験に出るのは、はちみつに関する基礎的な知識。健康や美容への効果。はちみつの色と、その違い。はちみつの種類、はちみつとミツバチの関係、花とはちみつの関係、世界のはちみつ、はちみつと料理、はちみつを取り入れる方法など、はちみつに関する基本から専門的な知識までが問われます。

はちみつは、元がどの花の蜜だったのかによって、驚くほど味も効果も変わります。市販されているもので多いのはレンゲの蜜を使ったレンゲハニーです。レンゲハニーはくせが少なく、甘みを楽しむことができます。最近注目されているのは、マヌカハニーです。ニュージーランドのマオリ族が「復活の木」と呼ぶマヌカから取られたはちみつです。抗菌成分を多く含み、免疫機能を高めてくれると言われています。このように、はちみつは、それぞれ特徴があるので、しっかりとした知識を持つことで、はちみつの効果を最大限に生かしていくことができます。

2位:ハニーテイスティングアドバイザー

日本インストラクター技術協会が主催している、ハニーテイスティングアドバイザーです。はちみつに関する基礎的な知識はもちろんですが、はちみつをどのように生活にとりいれて活用していくかという知識をもち、アドバイザーとして活躍できることを証明できる資格です。純粋はちみつとは何か。花から取れるはちみつ。その他にハーブや野菜の花、ナッツの花、甘露樹から採れるはちみつまで、さまざまなはちみつについて学びます。はちみつだけではなく、ローヤルゼリーやビーポーレン、コムハニーなどの副産物についても知識があることが認められます。ミツバチ以外のはちみつなども学びます。これらのたくさんあるはちみつの種類や特性を理解し、美容や健康に活かしていきます。食べるだけではなく、美容やスキンケアとして塗るはちみつの利用方法などの幅広い知識が求められます。

3位:はちみつマイスター

日本はちみつマイスター協会によるはちみつマイスターです。2009年にNPO法人蜂医研究会としてスタートしています。その後、一般社団法人日本はちみつマイスター協会に変更されました。はちみつのイベント「はちみつフェスタ」や「ハニーオブザイヤー」などのイベントも企画しています。はちみつは、文字通りハチが集めた花の蜜です。ハチは、花の蜜を集めるだけではなく、巣の中で加工しています。この時に水分が飛んで糖度が上がり、甘いトロリとした蜂蜜が出来上がります。ハチが加工する中で、ローヤルゼリーなどのエキスが含まれたり、酵素など多くの成分が含まれることになります。はちみつの甘さの成分はブドウ糖です。ブドウ糖は吸収が早く、エネルギーの素となります。

また、グルコースオキシダーゼという消化酵素を含むため、砂糖などよりも吸収が早く、胃腸の負担を少なくしてエネルギーを得ることができます。また、この酵素は水分と結合することで殺菌効果を発揮します。はちみつ特有のとろみと相まって、殺菌するだけではなく炎症を抑える効果もあります。ブドウ糖ができる時には別の有機酸ができることもあります。このような知識を身に付けることによって、はちみつマイスターは講師やインストラクターとして活動することが出来ます。
はちみつ資格  はちみつ資格

関連記事

通信講座情報

通信教育通信講座

稼げる資格評判ランキング

稼げる資格評判ランキング 一攫千金を目指すならこの資格です。資格をとりたい理由は人それぞれ様々ですが、せっかくとる…

ページ上部へ戻る