カウンセラー資格口コミ評判

通信教育通信講座

カウンセラー資格口コミ評判

社会の情報化が進むにつれて心理的な課題を持つ方が増えてきました。企業でも相談室などを設け、メンタルヘルスのケアに力を入れていますし、一般的にも認知度が上がってきていますよね。ひと昔前では特殊な職業のイメージが強かったカウンセラーですが、悩んでいる人をみると放っておけない方、面倒見が良く優しい方の中にはカウンセラーになりたいと考えている方も多いようです。また、「カウンセラー」とってもその種類は様々である事をご存知でしたか?企業内で活動する産業カウンセラー、学校で生徒の心のケアを行うスクールカウンセラー、その他各種相談機関などカウンセラーの活躍の場はどんどん広がって来ています。特にスクールカウンセラーや福祉関係施設でのカウンセラーは、需要が高いようです。
心理学やカウンセリングについて書籍なども多く出ていますが、カウンセラーになるためには、協会主催のスクールに通う、もしくは通信教育での資格取得をまずおすすめします。

自宅で目指そう!心理カウンセラーの資格取得方法

心理カウンセラーとは問題を抱えた方や悩んでいる方の話を聴く人の総称となります。
心理カウンセラーになるには、専門的な能力や資格が必要で、ハードルが高いイメージを持たれるかと思いますが、実は心理カウンセラーは資格が必須ではないのです。また、国家資格も存在しません。ただし、カウンセリングを受ける方たちに安心を与えるため、また責任が伴う事を考慮すると資格取得は必要だと思います。ご自身のスキルアップにも必ず繋がるので、是非取得を目指してみましょう。
一番権威がある資格は「臨床心理士」と言われていますが、心理学を専攻する指定された大学院を修了後に、検定に合格する必要があります。また、資格取得後も審査が定期的に行われ、研修なども義務付けられているそうです。
その他にも心理カウンセラーの資格種類は多くありますが、教室などに通わず比較的早めの取得を目指すのであれば、日本アロマメディカル心理セラピー協会の「メンタル心理ヘルスカウンセラー認定試験」と日本インストラクター協会主催の「メンタル心理インストラクター認定試験」です。検定合格後は住宅鑑定ができるようになりますし、講師としての活躍も可能となるためランキングでも人気のようです。効率よく学習ができるカリキュラムが用意された通信講座もあり、口コミでも評判のようです。

関連記事

通信講座情報

通信教育通信講座

POPライターインストラクター認定試験の口コミ評判

小売業のけん引役であるPOP つい少し前までは不況とあえいでおりました日本企業ですが、  ここ最近は円安なども背景に…

ページ上部へ戻る