カラーセラピー認定試験の口コミ評判

カラー

色彩療法

カラーセラピーとは、別名色彩療法とも呼ばれ、色の色彩効果や心理的効果を用いて
痛みを取り除いたり病気を治していこうという過去の医学では考えられなかった療法になります。
薬を服用せずにこれらの知識を用いる事で治す事ができれば、副作用もなく治す事が可能となります。
神がかった話ではなく、パッチアダムスという映画では笑う事を元に病気を克服していくといったり、
ほかにも音楽を聴くことで癒しを与える音楽療法など、
精神に対して直接刺激を与える事で人間本来が保持している治癒力が向上するという事例は数多く存在し、
カラーセラピーもその一種になります。
また、病気といった大きな内容だけではなく、
普段生活をしている現代社会においてもどのような色と触れ合う事で精神を落ち着かせたり、
生産活動をより活発化できるかなどを日常生活に関わる色に関しても考えることで
今までとは違った生活を行えるようになるかと思います。
カラーセラピーはこちら

カラーセラピー認定試験とは?

この様に日常生活などを始めさまざまなシーンで私たちは様々な色と触れ合います。
これらの色をより高度に扱えるかどうかというのは主観が入り、かつ高度な知識が必要とされるため
なかなかその人が正しく知識を保有しているかどうかを判断する事ができません。
そこで、日本メディカル心理セラピー協会という日本のセラピーに関する有名な団体が、
カラーセラピー認定試験という資格にて認定を行っております。
カラーセラピーの事を詳しく知らない方でも、この資格の名前だけは聞いた事があるという方は多いかと思いますが、
それは様々な分野で注目を浴びている資格という事から起因しているのかと思われます。
この試験では、色の効果やその効用や活用方法など様々な内容が出題されます。

受験方法について

この資格は、それらの職業に従事している人でなくても知識さえ保有していれば受験が可能です。
また、ご自宅で受験する事が可能となっております。
申込み方法としては、日本メディカル心理セラピー協会のホームページから行う事が可能です。
ホームページにアクセスすると、当団体が運営されております試験の一覧がありますので、
そこからカラーセラピーのページリンクにアクセスします。
リンク先には募集要項、試験内容に加え、試験実施日に関する記載があります。
確認行えましたら、申し込みのページに遷移するためのリンクへアクセスします。
すると受験申込に関する試験要綱と共に受験申込みのボタンがありますのでそちらを押下します。
すると住所や電話番号など必要事項を入力するフォームが用意されたページに画面遷移するので、
必要事項を入力し送信致します。このタイミングではまだ受験料は支払う事になりません。
なお、この際不明点など分からない点を入力する事も併せて問い合わせする事が可能です。
後日、協会より試験問題と解答用紙が郵送されてきます。
この時、試験問題と解答用紙を受け取る際に代引きの形で受験料を支払うことになります。
受け取った後、決められた期間で試験を実施し、郵送にて回答用紙を提出します。
見事合格すると当資格保持者として認定されるだけでなく、
団体に代金と共に申請を行う事で合格認定証や認定カードなども発行を行ってくれます。

カラーセラピー認定試験の口コミと評判

カラーセラピー認定試験を受験された方は、

現在ではカラーセラピーとは全く異なる分野の職業についておりますが、
この時に取得した時の考え方は今も生きております。
どのような職業についても色に関しては常に考える場面は存在するので、
取得しておいて損することはない資格かと思っています。

との事でした。

カラーセラピーカラーセラピー

関連記事

通信講座情報

tea

紅茶アドバイザー認定試験の口コミ評判

紅茶ブームの予感 アメリカなどでは食後に飲まれる飲み物としては、コーヒーが主流ですが、 イギリスでは紅茶が主流なのは…

ページ上部へ戻る