タイ古式整体資格人気ランキング

タイ古式

タイ古式整体をご存知でしょうか。観光旅行でタイを訪れた時に、試してみたという方も位あるかもしれません。世界で一番気持ちの良いマッサージと言われ、癒しの効果も高いタイ古式マッサージ。タイ古式整体は、長い歴史を持つタイの伝統医学と同様「セン」というエネルギーの流れを刺激して、体調を改善させる奥深いものです。その奥深さに惹かれて、もっと勉強してみたい!という方は、いっそ資格を取ってみてはいかがでしょうか。資格を取ることで、サロンなどを開業することもできます。

1位:タイ古式整体ボディセラピーアドバイザー

タイ古式整体ボディセラピーアドバイザーは、タイ古式整体はもちろん、ボディセラピー全般に対する知識を持つプロフェッショナルであることを証明する資格です。タイ古式整体の理論や、センの流れ、マッサージするべき場所と指圧する場所、ストレッチなども学びます。ボディーヒーリングのために、人体の構造や、骨格、筋肉、血管、神経、内臓といった体の仕組みを知る必要があります。理論を学ぶことで、自信を持って施術に取り組むことができます。資格取得後は、サロンを経営したりすることもできます。仕事で疲れて帰ってくる夫や、部活動で怪我をしてしまった子供など、家族や友人の健康をサポートすることができます。

2位:タイ古式ヨガボディヒーリング

タイ古式ヨガボディヒーリングの資格を取得すると、ボディヒーリングインストラクターとして必要な知識や技能があることが証明できます。タイ古式ヨガボディヒーリングでは、癒しとしてのタイ古式とヨガの知識が求められます。姿勢や呼吸法、香りやハーブボールなどの種類と、材料、使い方を学びます。これらを使った時に期待できる効果や、心身のバランスの整え方、深いリラクゼーションをもたらすための香りについて学びます。このように五感を使って心身を整えていくことができるのは、タイ古式ヨガボディヒーリングならではと言えるでしょう。

3位:JTTMA認定プロフェッショナルセラピスト資格

タイの伝統医療であるタイ古式に加えて、西洋医学にも基づいた人体の機構までを合わせ、よりクライアントに適したセラピーを行うことができるプロフェッショナルであることを証明する資格です。ただのマッサージや指圧だけではなく、運動やストレッチ、休養や睡眠、栄養、食事といった、幅広い知識が求められます。日本タイ古式マッサージ協会が、認定する資格です。

4位:タイ古式ボディケアセラピスト

タイ古式ボディケアの施術スキルを的確に学び、セラピーにいかすことができる知識や技能の持ち主であることを証明する資格です。タイ古式ボディケアは、アクロバティックな動きもあり、2500年もの歴史あるタイの伝統医療に基づいています。なんだか難しそう、アクロバティックな動きができるか不安、という方も多いでしょう。タイ古式ボディケアは、このような初心者でも、最初は簡単な手技から始め、ゆっくりと動かしていきますので、無理なく習得していくことができます。

5位:TTMA公認・プロタイマッサージセラピスト

人間の身体には「セン」と呼ばれるエネルギーラインが存在し、この「セン」に刺激を与えることで、エネルギーを回復させることができるとされています。日本の国家資格である「鍼灸」も、このような経絡というエネルギーの流れがあるとされています。タイ古式マッサージは、日本だと民間の団体による認定資格になっています。その中でもTTMA(特定非営利活動法人日本トラディショナルタイマッサージ協会)が認定するプロタイマッサージセラピストは、日本国内でもっともポピュラーなタイ古式マッサージに関する資格です。認定試験館がマンツーマンで試験を行います。出身スクールなどは関係ありません。資格取得後は、TTMAセラピスト会員へ登録し、活動していくことになります。
タイ古式マッサージ資格  タイ古式マッサージ資格

関連記事

通信講座情報

beranda

ガーデニング・園芸資格評判ランキング

ガーデニング・園芸資格評判ランキング 庭やベランダなどで草花を植えたり、柵などで装飾して庭造りを個人的に楽しむ範囲…

ページ上部へ戻る