ハーブライフインストラクター認定試験の口コミ評判

ハーブ

生活の至るところにハーブは浸透中

昔はハーブというのは専門店や百貨店などで無ければなかなか手に入らなかったと思います。
 それが最近ではモールやスーパーにネットなどとても身近に購入する事が出来る様になりました。
 また、利用方法についても、ハーブディーだけでなく、
 料理に入れたり、香りそのものを楽しんだり、お風呂に入れたりなど
 様々な利用方法が身近に行われております。
 ハーブは昔から薬草として使われたりとヒーリングの効果がある事は知られておりますが、
 ハーブによってその効能は異なってきます。
 そして、それは調べれば知られべるほど多岐に渡り、
 一般の人ではどれを選べば良いのか悩むことが多いのが実情かと思います。
 また、ハーブの事について詳しく知っている人もブームに対して追いついていない為、
 ハーブに関する知識を持っている人が求めらております。

ハーブライフインストラクター認定試験とは?

そのため、ハーブの知識に関して専門的に理解している人材を増やすため、
 日本安全食料料理協会という団体がハーブライフインストラクター認定試験を運営しております。
 ハーブに関する知識を有しているかどうかを判断するための資格であるため、
 ハーブを販売したり取り扱う業界からも今注目を浴びている試験となります。
 試験内容としては、ハーブに関する種類やその効能、一番ハーブを摂取するのに用いられる
 ハーブティーの淹れ方やハーブティに関する道具についても出題されます。
 また、ハーブを用いた料理の種類なども問われます。ハーブ資格

受験方法について

この資格は、自宅で受験する事が可能となっております。
申込み方法としては、日本安全食料料理協会のホームページから行う事が可能です。
ホームページにアクセスすると、当団体が運営されております試験の一覧がありますので、
そこからハーブライフインストラクター認定試験のページリンクにアクセスします。
リンク先には募集要項、試験内容に加え、試験実施日に関する記載があります。
確認行えましたら、申し込みのページに遷移するためのリンクへアクセスします。
すると受験申込に関する試験要綱と共に受験申込みのボタンがありますのでそちらを押下します。
すると住所や電話番号など必要事項を入力するフォームが用意されたページに画面遷移するので、
必要事項を入力し送信致します。このタイミングではまだ受験料は支払う事になりません。
なお、この際不明点など分からない点を入力する事も併せて問い合わせする事が可能です。
後日、協会より試験問題と解答用紙が郵送されてきます。
この時、試験問題と解答用紙を受け取る際に代引きの形で受験料を支払うことになります。
受け取った後、決められた期間で試験を実施し、郵送にて回答用紙を提出します。
見事合格すると当資格保持者として認定されるだけでなく、
団体に代金と共に申請を行う事で合格認定証や認定カードなども発行を行ってくれます。

ハーブライフインストラクター認定試験の口コミと評判

ハーブライフインストラクター認定試験を受験された方は、
 「
 ハーブに魅了され、ハーブの事を調べていう内にこの試験に出会いました。
 試験内容は多岐に渡る為、通信講座にて勉強を進める事にしました。
 テキストが分かり易かった事もあり、勉強を進めていく事でハーブに関して自身が
 あまり勉強をしてこなかった分野に関しても学習を効率的に進める事ができました。
 しっかりテキストを読み込んで勉強したかいがあり、無事合格する事ができました。
 ハーブに関して、品物に付いているテキストなどを読んで選ぶ人も多いので、
 今後自身の知識を公民館などで講師として発表できたらと思います。
 」
 との事でした。

ハーブ  ハーブ

関連記事

通信講座情報

通信教育通信講座

日本アロマメディカル心理セラピー協会の口コミ評判

日本アロマメディカル心理セラピー協会とは? みなさんは日本アロマメディカル心理セラピー協会という団体はご存知でしょ…

ページ上部へ戻る