フラワーアレンジメントデザイナー認定試験の口コミ評判

flower

フラワーアレンジメントデザイナーとは?

結婚式やイベント会場などで豪華で煌びやかな造形された花は見かける事は多いかと思います。
 また、その様な大きな場所でなくても、レストランやホテルなどの日常生活においても
 デザインされた花々で演出されている箇所は多々あるかと思います。
 これらの仕事に関して、専門的に活動を行う方がフラワーアレンジメントデザイナーと呼びます。
 フラワーアレンジメントデザイナーは、お客様からお花を飾る場所や出せる予算の価格帯、
 利用して欲しい花や色合い、イメージなどを元にどの様にして演出するかを考え、
 花々をデザインしていくのが主な仕事の内容になります。
 花のコーディネートにおいては、場所や利用用途によっては、光の当たり方によって花の見え方が異なったり、
 花に関する感じ方も異なったりするため、単純に花をデザインするだけでなく、
 色彩感覚や人間が感じる心理的な面も考慮しながら演出を行う必要があります。
 加えて、お花自体が生き物であるため、お花を注文していて実際に加工するお花が届いた時には、
 イメージしていた状態になっていなかったり、うまく加工できない場面もあります。
 その際に臨機黄変に対応を行えるかの状況判断力など、多くの技術が問われる職業です。

フラワーアレンジメントデザイナー認定試験とは?

その為、フラワーアレンジメントデザイナーを評価するための軸は多岐に渡る為、
 その人たちを評価するための資格は多数存在します。
 その中でも有名な資格としては、フラワーアレンジメントデザイナー認定試験というのがあります。
 これは日本デザインプランナー協会という日本を代表するデザインに関する資格を運営し、
 デザインに関わる人材育成について貢献を行っている有名な団体となります。
 その為、当団体が運営している資格はどれも業界からの評価が高く、
 当然フラワーアレンジメントデザイナー認定試験もその例外ではありません。
 フラワーアレンジメントデザイナー認定試験は、フラワーアレンジメントをするにあたっての
 お花の扱い方や、その手法、道具などの利用方法に関して問われます。
 また、フラワーアレジメントに関する一定の知識を保有している事が問われる内容となっております。
フラワーアレンジメントデザイナーはこちら

受験方法について

この資格は、自宅で受験する事が可能となっております。
申込み方法としては、日本デザインプランナー協会のホームページから行う事が可能です。
ホームページにアクセスすると、当団体が運営されております試験の一覧がありますので、
そこからフラワーアレンジメントデザイナー認定試験のページリンクにアクセスします。
すると受験申込に関する試験要綱と共に受験申込みのボタンがありますのでそちらを押下します。
すると住所や電話番号など必要事項を入力するフォームが用意されたページに画面遷移するので、
必要事項を入力し送信致します。このタイミングではまだ受験料は支払う事になりません。
なお、この際不明点など分からない点を入力する事も併せて問い合わせする事が可能です。
後日、協会より試験問題と解答用紙が郵送されてきます。
この時、試験問題と解答用紙を受け取る際に代引きの形で受験料を支払うことになります。
受け取った後、決められた期間で試験を実施し、郵送にて回答用紙を提出します。
見事合格すると当資格保持者として認定されるだけでなく、
団体に代金と共に申請を行う事で合格認定証や認定カードなども発行を行ってくれます。

フラワーアレンジメントデザイナー認定試験の口コミと評判

フラワーアレンジメントデザイナー認定試験を受験された方は、
 「
 資格取得するに当たり、今までは知らなかった植物の知識やフラワーアレジメントに関する
 基礎から、それをどの様に応用するかなどを幅広く習得する事ができました。
 今ではお花を取り扱う仕事にも携わる事ができるようになり、資格を取得して大変良かった
 」
 との事でした。

フラワーアレンジメント  フラワーアレンジメント

関連記事

通信講座情報

suimin

美快眠セラピスト認定試験の口コミ評判

睡眠障害で悩む人が多い現代社会 睡眠障害というと夜に寝たいのに眠れない人という連想が働く人が多いかと思います。  し…

ページ上部へ戻る