メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験の口コミ評判

ongaku

音楽によるヒーリング作用

音楽療法は古くは宗教音楽などに遡ります。
 ユダヤ教やキリスト教などで信仰を深めるために用いられていた賛歌は、
 宗教普及だけではなく不安な情勢を歌うことで精神的な癒しを与えるためにも用いられてきました。
 治癒効果も古くから知られており、うつ病に対する効能や、
 傷で苦しむ人達に対して演奏を聞かせる事で痛みを和らげる効果が認められております。
 現代においても傷や病気などで苦しむ人々の痛みや不安などを軽減させる目的のために
 音楽療法を専門に扱う人を雇用している病院も存在します。
 この様な病気など具体的に診断されている人だけでなく、
 現代社会を生き抜く中で不安を抱えながら生活をしている人は数多く存在します。
 そんなときに音楽などを聞くことを癒される場面はどんな人でも経験したことはあるかと思います。
 その様なことからも分かる様に、音楽により精神的に癒されるというのは誰しもが自然に体験し、
 気がつけば専門知識を有していない人でも実践している内容になります。

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験とは?

そのため、専門的な知識を有していない人でも一定効果を得ることができる音楽療法ですが、
 ただ聞くだけでは効果を得れる時もあれば、気分が乗らなければ得ることができない場面もあるかと思います。
 逆に一定の知識を保有していれば、気分に応じてどのように対処すればよいのかといった内容が
 経験に基づき提供することができるようになるかと思います。
 それがアマチュアとプロの違いとなってきます。
 この様な高度な知識を有している人を評価するための資格として、
 日本アロマメディカル心理セラピー協会というセラピストを育成することを目的に設立されている
 日本の有名な団体では、メンタル心理ミュージックアドバイザーという資格が設けられております。
 これは音楽の利用方法により、音楽の癒しを最大限に生かし、ストレスや健康保持などを行える人に
 対して与えられる資格となっております。音楽療法資格

受験方法について

この資格は、それらの職業に従事している人でなくても知識さえ保有していれば受験が可能です。
また、ご自宅で受験する事が可能となっております。
申込み方法としては、日本アロマメディカル心理セラピー協会のホームページから行う事が可能です。
ホームページにアクセスすると、当団体が運営されております試験の一覧がありますので、
そこからメンタル心理ミュージックアドバイザーのページリンクにアクセスします。
リンク先には募集要項、試験内容に加え、試験実施日に関する記載があります。
確認行えましたら、申し込みのページに遷移するためのリンクへアクセスします。
すると受験申込に関する試験要綱と共に受験申込みのボタンがありますのでそちらを押下します。
すると住所や電話番号など必要事項を入力するフォームが用意されたページに画面遷移するので、
必要事項を入力し送信致します。このタイミングではまだ受験料は支払う事になりません。
なお、この際不明点など分からない点を入力する事も併せて問い合わせする事が可能です。
後日、協会より試験問題と解答用紙が郵送されてきます。
この時、試験問題と解答用紙を受け取る際に代引きの形で受験料を支払うことになります。
受け取った後、決められた期間で試験を実施し、郵送にて回答用紙を提出します。
見事合格すると当資格保持者として認定されるだけでなく、
団体に代金と共に申請を行う事で合格認定証や認定カードなども発行を行ってくれます。

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験の口コミと評判

メンタル心理ミュージックアドバイザー認定試験を受験された方は、
 「
 音楽を用いてヒーリングを行えないかと思い調べているとこの資格と出会いました。
 この資格を元にこれから多くの人を癒していければと思います。
 」
 との事でした。

音楽療法  音楽療法

関連記事

通信講座情報

幼児食

幼児食マイスター認定試験口コミ評判

幼児食マイスター認定試験の口コミと評判をまとめています。幼児食マイスターは子供の成長に合わせた献立作りができる能力を求められている資格になり…

ページ上部へ戻る