仕事に役立つ!需要がある資格ランキング5

通信教育通信講座

世の中にはたくさんの資格がありますが、需要がない資格を取得しても使う機会がなければまさに「宝の持ち腐れ」になってしまいますよね。毎日の生活はもちろん、仕事のスキルアップや就職などに需要がある資格を取得してみませんか?

今回は仕事などに需要のある資格ランキングを紹介していきます。

1位 メンタル心理ミュージックアドバイザー講座

音楽療法資格講座

心身の不調を音楽の効果で癒やすミュージックアドバイザーは、カウンセリングの現場などで大いに役立つ資格になるでしょう。

本講座は、音楽の効果や癒やしに適した音楽や実践的な音楽療法などを学習して、資格取得を目指す講座です。普段の生活や医療現場などで需要がある資格となるでしょう。

日本アロマメディカル心理セラピー協会「メンタル心理ミュージックアドバイザー」、日本インストラクター技術協会「音楽療法インストラクター」の2資格が取得できます。

2位 空間ディスプレイデザイナー講座

空間資格講座

同じ商品を販売するとしても、空間ディスプレイについて理解し、手に取りやすい商品陳列にする事で売り上げは大きく差が出ます。販売の仕事をしている人に役立つ、空間ディスプレイデザイナーの資格取得を目指しませんか?

本講座はディスプレイ、色彩、照明、売り場演出など、「もの」の魅力をよりよく表現するための方法などをテキストで学習していきます。

日本デザインプランナー協会「空間ディスプレイデザイナー1級・2級」の資格が取得できる講座ですので、仕事のスキルアップに役立つ資格となるでしょう。

3位 ハウスクリーニング講座

ハウスクリーニング資格講座

ハウスクリーニングの基礎知識や掃除用具の選び方・使い方から学習して、掃除のプロになりませんか?

ハウスクリーニング講座は部屋や廊下、キッチンや浴室など、家の全ての適切な掃除方法やコツを学習してプロのテクニックを身につける講座です。

日本生活環境支援協会「ハウスクリーニングアドバイザー」、日本インストラクター技術協会「クリーニングインストラクター」の資格が取得できますので、ハウスクリーニングや家事代行、引っ越しの仕事などに需要があるでしょう。

4位 福祉心理講座

福祉心理資格講座

人手不足で需要が高まる福祉と、心理学が同時に学べる講座が、福祉心理講座です。

福祉の現場で必要とされる学習はもちろん、心理学についての学習もできますので、資格を取得することでキャリアアップに繫げることができるでしょう。またインストラクターの資格も取得できますので、講師として活動の幅を広げることもできますね。

日本アロマメディカル心理セラピー協会「福祉心理カウンセラー」、日本インストラクター技術協会「福祉心理インストラクター」の資格が取得できます。

5位 安眠講座

睡眠資格講座

現代では不眠や睡眠障害に悩む人が年々増加し、高校生などの若年層にも睡眠に悩む人が増えているそうです。安眠講座で資格を取得して、美快眠セラピストとして活躍しませんか?

本講座は睡眠についての原理や役割から、睡眠障害やその原因、症状を改善させるための治療法などを学習する講座です。

医療などでの仕事に需要がある、日本アロマメディカル心理セラピー協会「美快眠セラピスト」、日本インストラクター技術協会「安眠インストラクター」の資格を取得しましょう。

まとめ

需要がある資格ランキングを紹介しましたが、いかがでしたか?

資格を取得して、毎日の生活や仕事に役立てて下さい。

関連記事

通信講座情報

fusui

風水資格口コミ評判

風水資格口コミ評判 「風水」と聞いてどのようなイメージを思い浮かべますか?占いのようなスピリチュアルで不思議なイメ…

ページ上部へ戻る