履歴書に書ける!おすすめ資格ランキング5

通信教育通信講座

就職や転職の際に履歴書を書きますが、「資格」の欄に何も書くことがないと、アピールポイントがないようで少し肩身が狭いですよね。資格を取得することで履歴書の空白欄が埋められますし、面接の際にも大きくアピールすることができるでしょう。

今回は履歴書に書ける資格ランキング5を紹介します。

1位 福祉心理講座

福祉心理資格講座

/福祉の現場では深刻な人員不足が問題となっています。本講座は心理学を学ぶと同時に福祉の現場で重宝される心理学も身につける事ができる講座です。

福祉の現場では患者さんはもとより、家族にも精神的にストレスが大きく負担がかかります。カウンセリングスキルと、これからも需要が伸びる福祉のスキルを同時に学ぶ事で資格取得を目指しましょう。

日本アロマメディカル心理セラピー協会「福祉心理カウンセラー」、日本インストラクター技術協会「福祉心理インストラクター」の資格が取得できます。私生活に心理学を活かしたり、福祉の現場でのキャリアアップにも繋がる講座です。

2位 CAD資格講座

cad資格講座

建築や機械、土木関係で活かされるCAD資格講座も履歴書に書くことができる資格です。

本講座はCADを学習するのが初めての人でも分かりやすいテキストで実践的な技術を身につけ、資格取得を目指します。実際に使用している図面をカリキュラムに加えて学習しますので、実際に設計事務所の仕事をしているようなスキルを身につけることができます。日本デザインプランナー協会「CADデザインマスター」、日本インストラクター技術協会「建築CADインストラクター」の資格が取得できます。

3位 フラワーアレンジメント講座

フラワーアレンジメント資格講座

花を扱うプロとして活躍したい人は、フラワーアレンジメント講座で学習しませんか?

花材の扱い方から切り方、花止め、葉をしならせる方法など、フラワーアレンジの基礎から応用までをじっくりと学習していきます。アレンジの応用の仕方も涼しげなアレンジや印象的なアレンジなどを学び、ヘアオーナメントやブートニアを作れるようになります。履歴書に書くことができる資格は、日本デザインプランナー協会「フラワーアレンジメントデザイナー」、日本インストラクター技術協会「飾花インストラクター」のふたつです。履歴書にはもちろん、私生活にも役立ちますし、仕事でのスキルアップにも最適の講座です。

4位 住まいアドバイザー講座

住まい資格講座

建物建材によってアレルギーやぜんそくを引き起こす事があります。アスベストやホルムアルデヒドが有名ですよね。住まいアドバイザー講座は、安心した生活のための住宅の材料について学習する講座です。住まいに関わる木材を学習したり、床材や内壁・外壁、屋根材など、住まいに関する材料を幅広く学習する事が出来ます。資格取得後は住まいアドバイザーとして不動産業界や建築関係などで活躍することもできる講座です。取得できる資格は、日本生活環境支援協会「住まいアドバイザー」、日本インストラクター技術協会「建築材料アドバイザー」の2資格です。

5位 インテリアデザイナー講座

インテリアデザイナー資格講座

女性は最新情報や流行に敏感な人が多いので、お客様のニーズに合わせた空間をプロデュースするインテリアデザイナーは重宝されています。本講座でインテリア業界、ショールーム、デパートなどの就職に有利になる資格を取得しませんか?

インテリアデザイナー講座では、ライフスタイルに合わせた空間をプロデュースする「インテリアデザイナー」(日本デザインプランナー協会)と、インテリア空間をお客様に提案する「インテリアアドバイザー」の資格が取得できます。ぜひ資格をとって、仕事や自分の部屋を素敵な空間に変身させましょう。

まとめ

履歴書に書ける資格ランキングを紹介しましたが、いかがでしたか?通信教育で資格を取得して、就職や転職などに役立てて下さい。

関連記事

通信講座情報

beranda

園芸インストラクター認定試験の口コミ評判

園芸の奥深さ 昨今園芸を趣味にする人が急増しております。  背景としては、増税を前に駆け込み需要で住宅を購入した人が…

ページ上部へ戻る