建築模型技工士インストラクター認定試験の口コミ評判

建築模型

コンピュータ上では表現できない立体模型のリアルさ

コンピュータ技術が発達してきており、3Dなどのリアルな建物の表現も
 コンピュータグラフィックスなどを用いてよりリアルに表現ができる様になりました。
 また、プロジェクションマッピングや立体ディスプレイなど
 作成したモデリングを表示する技術についても発展してきており、
 今まで以上にリアルに建物を設計する際にリアルさを建築前に想像する事ができる様になりました。
 それでも、これらの機材を導入できる企業は限られており、
 コンピュータグラフィックスを用いるにしてもそれらをプログラミングや
 デザインするには多くの時間や技量が必要となるため、
 今も多くの企業では建築模型を用いて、建築を行う際の設計のイメージをとらえる様にしております。

建築模型技工士インストラクター認定試験とは?

昨今ではオリンピックや観光客の急増などで建築業界には次々と案件が増えてきておりますが、
 これらを設計する上で必要な建築模型を作成することができる人材が不足しております。
 そのため、これらの人材を育成する必要がありますが、
 同じくそれらを教える事ができる講師についても不足しております。
 そこで、日本インストラクター技術協会というインストラクターを育成する事を目的に設立された団体では、
 建築模型技工士インストラクター認定試験という資格制度を設けております。
 これは、スタディー模型、プレゼンテーション模型、検討模型、説明模型、展示模型、体験模型、比較模型、
 原寸模型など模型技術に関して十分理解を深めており、実務レベルでレクチャー可能と判断された
 人に対して与えられる資格となっております。
 建築模型に関する技術を有しており、この技術に関してレクチャーを行える人材は
 まだまだ不足しておりますので、人材育成を必要とする企業や、専門学校やスクールなど
 幅広い分野で注目を浴びている資格となっております。建築模型資格

受験方法について

この資格は、これらに関する職業に従事している人でなくても、知識さえ保有していれば受験が可能です。
また、ご自宅で受験する事が可能となっております。
申込み方法としては、日本インストラクター技術協会のホームページから行う事が可能です。
ホームページにアクセスすると、当団体が運営されております試験の一覧がありますので、
そこから建築模型技工士インストラクター認定試験のページリンクにアクセスします。
リンク先には募集要項、試験内容に加え、試験実施日に関する記載があります。
確認行えましたら、受験申込みのボタンをクリックします。
するとどの試験区分を受験するかのリストと、
住所や電話番号など必要事項を入力するフォームが用意されたページに画面遷移するので、
必要事項を入力し送信致します。このタイミングではまだ受験料は支払う事になりません。
なお、この際不明点など分からない点を入力する事も併せて問い合わせする事が可能です。
後日、協会より試験問題と解答用紙が郵送されてきます。
この時、試験問題と解答用紙を受け取る際に代引きの形で受験料を支払うことになります。
受け取った後、決められた期間で試験を実施し、郵送にて回答用紙を提出します。
見事合格すると当資格保持者として認定されるだけでなく、
団体に代金と共に申請を行う事で合格認定証や認定カードなども発行を行ってくれます。

建築模型技工士インストラクター認定試験の口コミと評判

建築模型技工士インストラクター認定試験を受験された方は、
 「
 模型や工作などを得意としておりましたので、それらの技能をうまく職に生かせないかと思い
 考えていた頃にこの資格に出会いました。
 試験勉強はスクールなどに通う中で自身の技術をうまくマッチングさせていく事ができました。
 今後はこの知識をうまくいかせるように頑張りたいと思います。
 」
 との事でした。

建築模型・住宅模型  建築模型・住宅模型

関連記事

通信講座情報

通信教育通信講座

人気資格評判ランキング

人気資格評判ランキング 「今」最も人気の資格5つを集めました。どれも多くの人から支持を得ている人気資格なだけあって…

ページ上部へ戻る