手芸アドバイザー認定試験の口コミ評判

通信教育通信講座

ハンドメイドブーム

現在ハンドメイドがブームとなっております。
 少し前まではブランド品をこぞって購入し、それをいかに着こなすかがファッション雑誌を
 にぎわしておりましたが、今ではハンドメイドに関する特集が多く行われております。
 また、ネット上でのフリマや個人商取引なども発達し、自分で作成した商品を販売したり、
 世界の誰かが手作りした品を買い付け、それを更に販売して収益を上げている人も増えてきました。
 この傾向はこれからも長く続いていくトレンドの兆しかと思われます。
 その中でも簡単に始めることができ、服だけでなく帽子やマフラー、バックなど幅広く作成が
 行える手芸が人気を集めております。
 素材自体もお手頃な書かうから始めることができ、専用の道具もそこまで必要ではなく、
 場所もそこまで取らないことからも、人気を集めている理由かと思います。

手芸アドバイザー認定試験とは?

しかしながら、少し前までは各家庭で行われていた手芸ですが、
 ある時をきっかけに手芸を行う人はどんどん減少してきておりました。
 そのため、趣味で始めたとしても、本を読んでいくうちにどのように作成すればよいのか
 悩む人が続出しております。
 また、それを解決するために人に聞きたいと思っても、その夜様な知識を有している人が
 周りに少ないため、そのままあきらめてしまうという現象も発生します。
 そこで、このような悪循環を打破するために日本生活環境支援協会という日本を代表する
 生活環境に関してよりよく過ごせる様に改善活動を行っている団体にて、
 手芸アドバイザー認定試験という資格が設置されました。
 これは、手芸に関する様々な知識や技術を保有しているかどうかを認定するための資格となります。
 試験内容としては、手芸に関する手法やそのテクニックや、
 カービングやギャザーなどの知識や技術も身に付けれているかなどが問われます。手芸資格

受験方法について

この資格は、それらの職業に従事している人でなくても知識さえ保有していれば受験が可能です。
また、ご自宅で受験する事が可能となっております。
申込み方法としては、日本生活環境支援協会のホームページから行う事が可能です。
ホームページにアクセスすると、当団体が運営されております試験の一覧がありますので、
そこから手芸アドバイザー認定試験のページリンクにアクセスします。
リンク先には募集要項、試験内容に加え、試験実施日に関する記載があります。
確認行えましたら、申し込みのページに遷移するためのボタンをクリックします。
すると受験申込に関する試験要綱と共に受験申込みのボタンがありますのでそちらを押下します。
すると住所や電話番号など必要事項を入力するフォームが用意されたページに画面遷移するので、
必要事項を入力し送信致します。このタイミングではまだ受験料は支払う事になりません。
なお、この際不明点など分からない点を入力する事も併せて問い合わせする事が可能です。
後日、協会より試験問題と解答用紙が郵送されてきます。
この時、試験問題と解答用紙を受け取る際に代引きの形で受験料を支払うことになります。
受け取った後、決められた期間で試験を実施し、郵送にて回答用紙を提出します。
見事合格すると当資格保持者として認定されるだけでなく、
団体に代金と共に申請を行う事で合格認定証や認定カードなども発行を行ってくれます。

手芸アドバイザー認定試験の口コミと評判

手芸アドバイザー認定試験を受験された方は、
 「
 最初趣味は趣味で初めていたのですが、だんだん手芸の世界にのめりこみました。
 そのとき、周りにあまり手芸をしている方がいなくて、分からないところをどのように
 作っていけば悩む事が多々ございました。
 資格を取得した事で、多くの方に作成方法を教えていければと思います。
 」
 との事でした。

ハンドメイド  ハンドメイド

関連記事

通信講座情報

インテリア

インテリアデザイナー認定試験の口コミ評判

インテリアデザイナーとは? インテリアデザイナーとは、建築内部や外部の装飾や、家具・照明などの 住空間における一…

ページ上部へ戻る