数字占いアドバイザー認定試験口コミ評判

数秘術

「数字占い」という言葉はあまり聞いたことないかもしれません。まだ一般的な占いではありませんが、占い好きの方なら知っているであろうこの数字占いの資格「数字占いアドバイザー」について詳しくご紹介いたします。

数字占いとは

数字占いは数秘術といわれており、西洋占星術と並ぶ占いの一つです。占う方法は命術といわれ、対象者の生年月日や名前から特別な計算式を使い運命の傾向や、相性を占うというものなのです。始まりは古代ギリシアの数学者、ピタゴラスだと言われており、彼は数秘術の父とも呼ばれていました。ここから数字一つ一つに何かしらの意味があるという考えに基づき発展を遂げ、西洋占星術やタロット占いにも結び付いて、どんどん民衆にも慕われるようになりました。日本で広まったのは2000年代のインターネットからで、手軽に占えることから自己啓発セミナーなどでも使われています。
基本的な占い方は、生年月日や名前を数字に置き換えて1桁になるまで数字を足していき、最後に出た数字の意味を結果として占うという方法です。例えば日本人の場合は名前をローマ字にして考えたり、結婚して苗字が変わった際の運命など多岐にわたる占いができます。

資格の具体的な内容

数字占いアドバイザーは、自分以外でも多くの人に相性診断や物事を実行するのに適した日にちを割り出すことができて、占いにプラスしてそれを踏まえたアドバイスを適切に教えることが出来る方に送られる資格です。この占いで対象者に適している職業や自分の見えていない性格、潜在意識を知ることができます。資格を取得した後は数字占いアドバイザーとして正式に名乗ることができます。
占いということであまり仕事では使わない知識かもしれませんが、趣味のスキルアップとして考えていただきたい資格です。しかし、占いの館など占い師として働く分には非常に役立つ資格でもあります。本格的な占い師にならずとも、占い師としてインターネット上の記事執筆を手掛けたり、観光地の数字占いを扱うお店もありますのでそのような場所の社員になる際には有利です。趣味を仕事にしたい方はぜひチェックしてみてください。
数字占いアドバイザーはこちら

試験申込や受験方法

民間資格である数字占いアドバイザーは「日本インストラクター技術協会」という団体が主催しています。
この協会は他にも「犬のしつけインストラクター」や「手作り石鹸インストラクター」などの生活に役立つスキルや、趣味のスキルアップを考える人へ指導できる力を中心とした内容の認定試験を開催しています。
協会のホームページで専用フォームからの申し込みのため、全国どこからでも受験申込みをすることができます。受験に必要な条件などは一切ありませんので、誰でも気軽に受験することができます。在宅受験になりますので、申し込みから受験、結果発表まで特定の場所へ行かなければならないということは一切ありません。日本インストラクター技術協会が主催する認定試験は全て在宅試験となっているため、忙しい社会人や主婦、学生からも非常に人気のある資格です。
受講料は消費税込みで10,000円で、70%以上の評価で合格となります。試験期間は5日間と自宅で落ち着いて取り組めます。解答を送り、合否が送られてくるのは1ヶ月後になります。試験の申し込み期間は1ヶ月、試験は二ヶ月に一回のペースで開催されているのでいつ勉強を始めても丁度良い時期に受けられるでしょう。もし不合格になってしまっても何度でも受験できるため、あきらめずに頑張ってください。

さいごに

数字占いアドバイザーについてご紹介いたしました。あまり占いに詳しくない一般の方には浸透していない占いであり、この資格もできたばかりでまだ世間には大きく知られていませんが、先乗りするチャンスでもあります。知られていないうちにサッと取ってしまい、先駆者として人に指導することも可能ですので、是非お早目の受験をおすすめします。
数秘術資格  数秘術資格

関連記事

通信講座情報

通信教育通信講座

日本アロマメディカル心理セラピー協会の口コミ評判

日本アロマメディカル心理セラピー協会とは? みなさんは日本アロマメディカル心理セラピー協会という団体はご存知でしょ…

ページ上部へ戻る