日本生活環境支援協会の口コミ評判

通信教育通信講座

日本生活環境支援協会とは?

みなさんは日本生活環境支援協会という団体はご存知でしょうか?
この団体は住居環境に困っている人達を援助するための人達のスキルレベルを認定するための
資格を策定・評価している団体になります。
例えば、最近は断捨離など部屋のお片付けに関してブームになっているかと思います。
この団体ではその様な住まいの整理ができないと困っている人を助ける人達を育成するため、
収納マイスター認定試験という資格を用意しております。
この資格では、基本的な収納方法や、依頼者の要望に合った整理方法などを提案できる能力を評価します。
資格を取得する事で自宅やスクールなどで講師活動を行う際に非常に有利になります。

どのような資格があるの?

住まいに関するプロを育成するために当団体は他にも色々な資格認定制度を設けております。
例えば家をどのように掃除すれば良いかをアドバイスするための人に向けたハウスクリーニングアドバイザー認定試験というものがあります。
また、庭のお手入れや花をどのように設計すれば良いかをアドバイスする人に向けたガーデニングアドバイザー認定試験などもあります。
他にも住宅の構造や鑑定などを行える力を判定するための住まいアドバイザー認定試験や、
土地や建物を評価するための人に向けた土地建物アドバイザー認定試験など、
住居に関するプロフェッショナルを目指す人に向けた様々な資格が用意されております。

受験方法について

これらの様々な資格に関して、なんと全てご自宅で受験する事ができます。
まずは、当団体のホームページにアクセスを行って頂きます。
そして、ご自身が受験を行いたい資格について選択を行い、住所や電話番号などを入力します。
このタイミングではまだ受験料は支払う事になりません。
その後、協会より、試験問題と解答用紙が郵送されてきます。
この際、試験問題と解答用紙を受け取る際に代引きの形で受験料を支払うことになります。
その為、Web上で決済をせずに済むので安心して受験する事ができます。
その後、定められた試験期間内に試験を行い、郵送にて回答用紙を提出する事になります。
また、見事合格すると当資格保持者として認定されるだけでなく、
団体に代金と共に申請を行う事で合格認定証や認定カードなども発行を行ってくれます。

日本生活環境支援協会の口コミ評判

収納マイスター認定試験を受験された方は、
「自身の知識を体系化させる事が出来今まで以上に顧客に適した提案をできる様になりました。」
「今まで自身の提案が正しいのかどうか不安でしたが、資格を取得する事で自身が持つことができ、
自信を持ってお客様に提案していく事が出来る様になりました。」
という口コミがありました。
また、生活を行っていく上で必要な三大要素衣・食・住の一つに該当する住まいの事は、
人間生活を行っていく上で切っても切れない関係です。それらの知識に関する資格を沢山用意している
当団体は注目を浴びてきております。団体の運営もしっかりしているという評判で、
ご自身のキャリアアップにきっとお役にたつ事かと思います。
どんどん注目されている資格が沢山用意されておりますので、
まずは当団体のホームページにアクセスしてみてはいかがでしょうか。
住まいに関するプロフェッショナルに確実に一歩近づけるかと思います。

関連記事

通信講座情報

キッチン

キッチン心理アドバイザー口コミ評判

「キッチン心理アドバイザー」とは、日本インストラクター技術協会(JIA)の認定で取得できる、近年評判になっている資格です。 食料やドリ…

ページ上部へ戻る