興味があるなら是非挑戦してみましょう!幅広い活躍が可能なインテリア系職種

インテリア

興味があるなら是非挑戦してみましょう!幅広い活躍が可能なインテリア系職種

近年、「衣」「食」を楽しむのと同様に、「住」についても趣味・スタイルを持つことが一般的になりました。
国内外のインテリアブランドを手にする機会が日常的に多くなり、インテリア系の職業に注目する方が増えているようです。
「インテリアに関する仕事」と聞いて、具体的な職業の種類が思い浮かばない方も多いかと思いますが、身近なところでは「インテリアアドバイザー」というショールームなどでインテリアの案内をする職種があります。
インテリアアドバイザーになるには資格取得が一番の近道ですが、アドバイザーの経験はなくてもインテリアや建築に関心があり、「なりたい!」という気持ちが強くあれば、実務未経験でもアドバイザーとしての就職は可能なようです。
給与については一般的な職種と大きく違いはないようですが、資格取得なども視野に入れてスキルアップを続けることで、昇給を目指すことが出来ます。
また、インテリアアドバイザーと比較して、活躍の場が多岐にわたる職種にインテリアデザイナーがあります。
内装プランのアドバイスや具体的な商品の選択をするインテリアアドバイザーや人気職種のインテリアコーディーネーターに対し、インテリアデザイナー建物の設計段階から仕事を進めていきます。
一般的にあまり知られていない職業かと思いますが、住居や商業施設、オフィスなどで空間デザインを行う場合と、家具・照明器具などを設計する場合とがあり、一口にインテリアデザイナーといっても活躍する場面はかなり幅広いものになります。
また、女性ならではの感性が発揮出来、人気に繋がる事も多いようです。
インテリアデザイナーはこちら
インテリアアドバイザーはこちら

自分のライフスタイルに合った方法で資格取得を目指せます!

インテリア関連の資格試験としては、インテリア産業協会が主催する「インテリアコーディネーター資格試験」、日本デザインプランナー協会が主催する「インテリアアドバイザー認定試験」、「インテリアデザイナー認定試験」などがあります。
資格取得のため、可能であればある程度のカリキュラムが用意されているスクールに通われる事がベストかと思いますが、短期間のみ教室に通い講座を受けるだけでも、資格取得や実務経験に繋がる知識が得られると思います。
しかし、他職業からの転職を目指す方や主婦の方などは、なかなか勉強のための時間が取れない場合が多いのではないでしょうか。
効率良く検定合格、就職や転職を目指すのであればやはり通信講座が便利です。インテリアデザイナー検定は人気が高く通信教育も多く用意されています。
是非ランキングなどを参考にご自身にぴったりの講座を探してみてください。

インテリアデザイナー  インテリアデザイナー

関連記事

通信講座情報

ファッション

ファッションデザイナー認定試験の口コミ評判

ファッションデザイナーとは? ファッション業界の中でも一番の花形的職業といえば、やはりファッションデザイナーではないで…

ページ上部へ戻る