需要のある資格評判ランキング

通信教育通信講座

需要のある資格評判ランキング

資格を取得することによって働き方の幅は広がり、たくさんの選択肢を得ることができます。でも、そこで大切なのは、その資格の分野が世の中の人たちから必要とされているものなのか否かです。ある程度、需要の見込める分野を選ばなくては、どんなに高い専門性や技術力を持っていても、仕事の依頼がありません。取得後に、仕事の需要が見込める分野の資格をご紹介します。ぜひご参考にしてください。

1位 POPデザイナー資格

理由:需要の面でいえば抜群といえます。顧客へ広告・営業をしない会社はほとんどありません。社内にPOPデザインができる人がいれば任せられます。しかも日本デザインプランナー協会が認定するPOPデザイナー資格の取得者であれば、専門的にPOPデザインを学んでいるという証明になるので、さらに安心して任せられます。とても幅広い業種から求められる需要の高い資格といえます。
POP資格

2位 ハウスクリーニングアドバイザー資格

理由:ハウスクリーニング会社、清掃業者などで需要の高い資格です。依頼者のお宅にうかがって訪問清掃を行う会社は年々増えているにも関わらず、まだまだ専門的な技術を持ったスタッフが足りていません。初学者が技術をつかみ、一人前の作業ができるようになるまでには、時間を要するからです。そこで、このハウスクリーニングアドバイザー資格により、正しい知識と技術を学習している人がいれば、すぐに一人前のスタッフとして働けるようになるので、企業は資格保有者を求めます。この業界における需要は非常に高いといえます。
ハウスクリーニング資格

3位 飾花インストラクター資格

理由:フラワーアレンジの業界は、少ない仕事を取り合っている業界ではありません。冠婚葬祭やイベント、贈り物というのは、現代の日本において必要不可欠なもので、どの場面においても、フラワーアレンジの仕事は絶えません。仕事を選ばなければ、しっかり食べていける資格です。フラワーデザイナー人口に比べて、まだまだ仕事の需要の方が多い分野ですので、早く若手デザイナーを育てられる飾花インストラクターも求められています。
フラワー資格

4位 建築CADインストラクター資格

理由:建築CADを扱える技術は、建築業界、設計業界で技術者として生きていくには必須の条件なので、建築・設計業界を目指す若者や、初学者たちの多くは、業界へ就職前に専門学校などの教育機関に通い、CADを学んでおきます。その人口は年々増えています。CADを学ぶ人が増えれば、それに比例して、CADを教えるインストラクターの数も必要になります。建築CADの専門学校は、常に多くの生徒数が見込めるので、さまざまなインストラクター資格の中でも、需要の高い資格といえます。

5位 服飾インストラクター資格

理由:ファッションデザイナーになりたいという夢を持つ人は、国内国外問わず非常に多く、その服飾の技術を学びにくる生徒は後を絶えません。その数に見合うだけのインストラクターも必要とされるので、多くの専門学校やカルチャースールにおいて、インストラクターの求人も多く出されています。この資格取得に向けて学んだ知識や技術は、専門性の高いものですので、未来の世界に羽ばたくファッションデザイナーたちを十分に育てられる力が身に付きます。ファッション業界で高く求められる、需要の高い資格といえます。

関連記事

通信講座情報

空間

空間ディスプレイデザイナー認定試験の口コミ評判

空間ディスプレイデザイナーとは? 空間ディスプレイデザイナーという職業をご存知でしょうか?  これはファッション…

ページ上部へ戻る