食える資格評判ランキング

通信教育通信講座

食える資格評判ランキング

「食える」というと、人それぞれ価値観の違いもあるので、金額には幅があるとは思いますが、一般的に、人が一人生活していくことができるだけの収入、だいたい月額15万円~30万円くらいの収入を安定して得られるようになれる資格。これを「食える資格」と考え、数ある資格の中から厳選しました。その生きていくために確実性の高い資格といえる「食える資格」5つをご紹介いたします。

1位 ハウスクリーニングアドバイザー資格

理由:この日本生活環境支援協会が認定する「ハウスクリーニングアドバイザー資格」を取得した後、お掃除屋さんとして、就職もしくは独立開業する道が「食える道」といえます。ご自身が依頼者のお宅に行って清掃作業をし、対価を得る方法です。きちんと与えられた仕事を遂行すれば「食える」ことは間違いないです。資格取得に向けた学習によって身につけた知識が、すぐ実践で役立てられます。最も確実性の高い「食える資格」といえます。ハウスクリーニング資格

2位 建築CADインストラクター資格

理由: 日本インストラクター技術協会が認定する、高い専門性を有した資格ですので、取得により、建築設計分野で即戦力となり、活躍できます。CADを扱えるというスキルは、設計の業界で生きていく上で、必須なスキルです。この業界で「食える資格」というより、「建築で食うための資格」ともいえます。この資格の取得により、建築設計、建築施工図などを十分に理解し、CADシステムを理解し、AutoCAD、JWCADいずれかの操作が実務において通用するレベルまで達しているという証明になります。建築CAD資格

3位 インテリアアドバイザー資格

理由:インテリア関連の資格の中でも、より高い実力があることを伝えやすい資格です。日本デザインプランナー協会から、専門知識を活かしたインテリア空間を顧客に提案していく能力があると認められた証となるので、就職・転職などの際に、ご自分をプレゼンテーションするとき、より信頼性を裏付けてくれる資格です。独立の際も、実力をすぐにわかってもらえて、早く良い仕事をもらえる可能性が高くなるので、「食える資格」といえます。

4位 ガーデニングアドバイザー資格

理由:取得しておくと、基本的なガーデンデザインの知識・技術・技能を有している証明になるので、造園会社や住宅メーカーへの就職率が良くなることや、自らが起業して庭造りや手入れを請け負う仕事をするときにも、実力の裏付けになります。資格の勉強で得た知識はすぐに活かせて、仕事に直結するので、「食える」だけの収入が得られます。一生役立つと言えるこの資格はおススメです。

5位 整理収納インストラクター資格

理由:この資格を取った後に、確実性が高い「食える仕事」というのは片付け代行業など仕
事です。依頼者のお宅に伺って、散らかったお部屋の片づけを行い、報酬をもらいます。1回あたりの単価も決して安くはないので、手堅く安定収入を目指せます。資格取得することで日本インストラクター技術協会から「収納に関する知識を活用し、自身が望む理想的な空間をつくりあげることができる人材である」と証明されるので、就職、独立どちらをする際にも役立つ資格といえるので、この資格をとることをお勧めします。

関連記事

通信講座情報

通信教育通信講座

建築材料インストラクター認定試験の口コミ評判

建築業界の人材不足 日本では東京オリンピックに向けてエンブレム問題や、  競技場に関する問題について日々報道が続いております。  ただ…

ページ上部へ戻る