手作り石鹸資格人気ランキング

コールドソープ

手作りが好きな方、ナチュラル志向の方に人気の手作り石鹸。初心者の方でも石鹸の基本から学び、オリジナル石鹸が作れるレベルまで達することのできる資格が人気を集めています。

資格取得後は、手作り石鹸を販売したり、講師としての活動ができるなど、副業としても人気の資格をランキング形式でご紹介します。

【1位】コールド・プロセスソープマイスター

コールド・プロセスソープマイスターとは、手作り石鹸を作る際に、必要となる基礎知識と、石鹸作りに必要な道具や材料の知識など、石鹸を作りに必要とされる知識と技術が一定以上のレベルであることを証明する日本デザインプランナー協会主催の民間資格です。

手作り石鹸は肌の弱い方にも作り方次第で安心して使用できるので、女性を中心に非常に人気があります。資格取得のために学びながら、様々なレシピで手作り石鹸を作る楽しみがあります。

試験:年に6回

受験料:10.000円(消費税込み)

受験申請:インターネットからの申し込み

受験方法:在宅受験

合格基準:70%以上の評価

日本デザインプランナー協会
コールド・プロセスソープマイスターはこちら

【2位】手作り石鹸インストラクター

手作り石鹸インストラクターとは、日本インストラクター技術協会主催の民間資格です。ハンドメイド作品作りが好きな方、手作り石鹸に興味がある方にに人気の資格です。手作り石鹸を作る際に必要な基礎知識を理解して、様々なレシピの手作り石鹸を作製・また作成指導できる方に認定される資格。資格取得後は、カルチャー教室での講師活動や、手作り石鹸を販売する副業などができるようになります。

試験:年に6回

受験料:10.000円(消費税込み)

受験申請:インターネットからの申し込み

受験方法:在宅受験

合格基準:70%以上の評価

日本インストラクター技術協会
手作り石鹸インストラクターはこちら

【3位】マスター・ソーパー

マスター・ソーパーとは、一般社団法人ハンドメイド石けん協会(HSA)認定の資格。ソーパーとしての知識や経験、講師として他の模範となるモラルを持っていることを認定された方に与えられる資格です。

マスター・ソーパーになるには、「HSA会員であること」「シニア・ソーパーとして3年以上の経験を持ち、スター講習会を30講座以上開講していること」などの条件があります。資格を取得するためには、マスター・ソーパー認定講習会を受講し、理事の面接を受ける必要があります。

ハンドメイド石けん協会 (URL:http://www.sekken.info/qualification/719.html)

年会費:108,000円(消費税込)

推薦者選考:名年12月締め切り

認定講習会:1月〜3月

【4位】シニア・ソーパー

シニア・ソーパーとは、一般社団法人ハンドメイド石けん協会(HSA)認定の資格。ジュニア・ソーパー以上の経験と実績をがあり、一定のスキルを習得したことを認定された方の資格です。

シニア・ソーパーになるには、「HSA会員であること」「ジュニア・ソーパー(またはハンドメイド石けんマイスター)として2年以上の経験」などの条件があります。資格を取得するためには、シニア・ソーパー認定講習会を受講し、理事の面接を受ける必要があります。

ハンドメイド石けん協会 (URL:http://www.sekken.info/qualification/717.html)

年会費:32.400円(消費税込)

推薦者選考:名年11月締め切り

認定講習会:1月〜3月

【5位】犬の石けんマイスター

犬の石けんマイスターとは、一般社団法人ハンドメイド石けん協会(HSA)認定の資格。愛犬のために個々に合わせたレシピで石けんが作れることを認定された方の資格です。

犬の石けんマイスターになるには、「HSA会員であること」「ジュニア・ソーパー以上の資格を有する」などの条件があります。資格を取得するためには、犬の石けんマイスター認定講習会を受講し、筆記試験で合格する必要があります。

ハンドメイド石けん協会 (URL:http://www.sekken.info/qualification/727.html)

認定講習会受講料・認定料:46,440円(消費税込)※キット代込

講習及び試験時間:1日(約5時間)

講習会実施月:7月(年1回実施)

手作り石鹸  手作り石鹸

関連記事

通信講座情報

wine

奥深い歴史と味わいが魅力!ワインの楽しみ方について

奥深い歴史と味わいが魅力!ワインの楽しみ方について 今年もボジョレー・ヌーボーの季節が近づいて来ました。ボジョレー…

ページ上部へ戻る