マクロビオティックマイスターになりたい!おすすめ資格や講座はどれ?

  • URL Copied!

マクロビオティックは美容や健康に良いものと多くの人に認知されていますが、その反面「美味しくなさそう」「辛そう」「難しそう」という負のイメージも付いています。

マクロビを美味しく楽しく続けるためにも、または提供するためにも、マクロビオティックマイスターを目指してみませんか?

おすすめの資格や講座をご紹介します!

マクロビオティックマイスターは何をしている人なの?

食材の選び方や調理法を学び実践する!食事に関心を持ち美や健康をサポートする資格!

マクロビオティックマイスターは食事療法の一つであるマクロビオティックの考え方や知識、調理法などを極めた人です。

マクロビオティックは「マクロビ」と略され、一時期日本でもブームになりました。

現在もナチュラル志向や自然食のレストランやカフェでマクロビのメニューが提供され、主に女性に人気です。

マクロビという食事療法にはいくつものルールがあります。個人で実践するのにマクロビのルールを全て覚えて実践するのは難しいものがあります。

そのため、レストランやカフェで出されるマクロビメニューには、マクロビオティックマイスターが関わることで、よりその精度が高まります。

マクロビオティックマイスターは、日本発祥のマクロビの歴史やルール、調理法などを学んだマクロビオティックのエキスパートです。

食材の選び方から調理法、季節によって取り入れたいものなど、マクロビの基本知識から実践する方法まで幅広くマスターしています。

美味しく食べて無理なく続けられるマクロビを実践するために、マクロビオティックマイスターの存在意義があるのです!

マクロビオティックマイスターは誰でもなれる?

マクロビオティックのルールを正しく理解し実践するマクロビオティックマイスターは、資格を取得する分には規定は特にありません。

そのため常日頃から玄米や雑穀、自然食に触れている人なら、抵抗なくマクロビオティックマイスターの道へ進めるでしょう。

働いているカフェやレストランでマクロビメニューを出している、クリニックでマクロビを推奨している、既に料理教室でクラスを担当している先生も、マクロビオティックの基礎から応用、実践編まで学ぶマクロビオティックマイスターを目指せます。

既にマクロビメニューを提供している店では、マクロビオティックマイスターとしてさらにアレンジを加えて見た目や美味しさ、栄養価のアップを図り、その活躍の場面は多いです。

また美容クリニックではダイエットのサポートとしてマクロビを役立てられる点も見逃せません。マクロビオティックマイスターの知識を活かすことで、料理教室で教える料理の幅も広がります。

食事によって美や健康、内面の美しさまでサポートできるのがマクロビオティックマイスターです。

食べるのが好き、食事に関心がある人なら誰でもマクロビオティックマイスターの素質は持っています。

ただしマクロビオティックのルールや歴史、食材の選び方など、知識や技術を第三者から認めてもらい、マクロビオティックマイスターの資格を得られると、その説得力は増します。

単に「マクロビオティックマイスター」として働くだけでなく資格保有者になると、利用者に、店の利用やダイエットサポートを施す際に、より安心してもらえます。

お客様にレシピや食材について説明もスムーズに行え、自分自身の自信にも繋がるでしょう。

マクロビオティックマイスターの活躍フィールドと仕事内容

マクロビマイスターが活躍できる場所は?ヘルシー志向の現代ではニーズが高い!

ヘルシー・健康志向な食生活が好まれる現代社会では、マクロビオティックのニーズは非常に高いです。

健康食品の専門店、市販のマクロビ商品やエステサロンなど、マクロビオティックマイスターは幅広い分野で活躍できるでしょう。

  • マクロビオティック教室
  • 飲食店
  • 食品メーカー
  • エステサロン

マクロビオティック教室

美容と健康に良いマクロビオティックの教室やカルチャースクールに通う人は、年々増えています。

マクロビオティックマイスターは、マクロビ教室やカルチャースクールで生徒を教える講師として活動できるでしょう。

基本の玄米の炊き方から地元の食材の選び方、季節に応じたレシピを実際に調理し、生徒のマクロビ生活をベースから支えます。

家庭でも続けやすいメニューと同時に、マクロビ教室ならではの専門的な知識を座学で教える場合もあります。

マクロビオティック教室では、生徒にレシピと共にマクロビの知識も教え、後世のマクロビオティックマイスターを育てる講師としても活躍できるでしょう。

飲食店

食べるものから美容や健康を得たいと考える人が多い現代では、カフェやレストランでもマクロビ食が人気です。

既存レシピを改良したり新メニューを考案するのも、マクロビオティックマイスターとしての腕の見せ所でしょう。

飲食店では誰もが親しみやすく食べやすい、美味しいマクロビ食が求められます。

見た目や美味しさで他店に引けを取らないマクロビ食を考え出すのが、マクロビオティックマイスターとしての仕事です。

特にSNS映えするメニューは若い女性に人気です。最新のトレンドも取り入れつつ、マクロビオティックのルールに基づいたレシピ考案は、年々変化があり、やりがいと達成感も得られるでしょう。

食品メーカー

自然食品や健康ブームの後押しもあり、食品メーカーや健康食品を開発する企業では、自宅で手軽にマクロビオティックを始められる商品が人気です。

食品メーカーでは売れ行きによっては既存のマクロビ商品の改良や、新商品開発に携わるでしょう。

初心者でも簡単に取り入れやすい、インスタントのマクロビ商品やお菓子など、その時々のトレンドや世間のニーズに合わせて考案する必要があります。

最新の食のブームやトレンド、栄養学などに詳しいと、より時代が求めている商品開発が可能でしょう。

既に食品メーカーで企画などに関わる栄養士も、マクロビオティックマイスターの資格は活かせます。

エステサロン

痩身コースなどがメインのエステサロンでは、マクロビオティックマイスターは会員の食生活のサポート役として活躍できます。

会員の乱れた食生活を正したり、ダイエットサポートする食事の提案を行います。時には会員の食事メニューの悩み相談や、一週間の献立を考える場合もあるでしょう。

玄米中心の菜食であるマクロビオティックは、ヘルシーかつ栄養バランスに優れ、ビタミンB群が豊富なため肌ツヤが良くなります。

また食物繊維が豊富なので、老廃物をため込まない体へと導きます。

マクロビオティックは菜食であるものの、しっかり食べるのが基本です。無理のないダイエットプログラムに、マクロビオティックマイスターの知識は充分活かせるでしょう。

マクロビオティックマイスターの素質がある人とは?

日頃から自然食に興味がある人は最適!どんな人が向いている?向いている人の特徴は?

選ぶ食材はできるだけ無農薬、雑穀米を好んで食べている、そんなヘルシーで自然派な食生活を日頃から続けている人は、マクロビオティックマイスターに向いています。

昔から続く自然に寄り添った食生活を送るのがマクロビオティックです。マクロビオティックマイスターの考え方に共感できるのは、次のような人でしょう。

  • 食材を選ぶ時はできるだけ無農薬・産地を確認する
  • ダイエットを考えている
  • 体に良い食べ物を知りたい
  • マクロビに興味がある
  • 多くの人にマクロビオティックを広めたい

正しいマクロビオティックを実践するには、適した食材選びが必須です。基本は玄米ごはんをしっかり食べ、その土地で採れた旬の野菜を豊富に使います。

マクロビオティックは日本で生まれた食事療法なので、基本は和食です。煮物や味噌汁にたっぷり野菜を使い、メニューの半分は玄米を食べるのを忘れずに。

普段からオーガニック野菜を選び、産地にこだわる人であれば、自然とマクロビオティックの考え方に共感できるはずです。

和食で野菜がメインのマクロビ食はダイエットにも向いているので、減量を考えている人にも向いています。

ごはんをしっかり食べるマクロビ食は、想像以上にお腹も満足します。偏った食事のダイエット法でないため、健康的にスリムを目指す際にもメリットが大きいです。

マクロビオティックでは食材が体に与える効果を学びます。旬の野菜を積極的に取り入れるマクロビ食では、自然と体に良い食べ物の知識も習得できます。

マクロビオティックマイスターは、マクロビを世に広める人でもあります。マクロビに興味や関心がある人は、資格を取得すると、さらにその知識が色々な場面で活用できます。

過去マクロビを実践してからハマったという人、自然食に興味や関心がある人も、マクロビオティックマイスターとして世の中にマクロビオティックを発信していきましょう!

マクロビオティックマイスターの代表的な資格

就職・転職に有利なのはどれ?講師や企業への就職にもアピールできる資格は?

マクロビオティックマイスターとして独り立ちするのに有効な資格はいくつかあります。有名な資格をいくつかピックアップしてみましょう!

  • マクロビオティックマイスター
  • マクロビソムリエ
  • オーガニック野菜アドバイザー
  • 雑穀ソムリエ

マクロビオティックマイスター

日本で誕生したマクロビオティックを理解し、実践するスキルがあると認められると、マクロビオティックマイスターの資格が与えられます。

人間の体は食べ物からできており、正しい食事によって健康が手に入るというのが、マクロビオティックの考え方です。

マクロビの食事は自然に即した生き方に近く、旬や季節、土地の野菜を中心に選び、素材を活かした調理法で作ります。

マクロビオティックマイスターはマクロビオティックの考え方や歴史、食材の選び方、ルールに基づいた実践方法などを学び、健康的な毎日を過ごせるよう世の中へ広める役割を担っています。

食品メーカーや健康食品を扱う企業でも、健康志向にシフトした現代ではマクロビオティックの商品は必要になって来るでしょう。

マクロビオティックマイスターは、日本安全食料料理協会が主催する試験に合格すると得られる資格です。

マクロビソムリエ

マクロビオティックの基本概念である「陰陽」「身土不二」「一物全体」を理解し、食材選びから春夏秋冬それぞれのレシピまで、実践的なスキルを身に着けているのがマクロビソムリエです。

マクロビ食の基本である玄米の炊き方や野菜の選び方、出汁の取り方などを学びます。

マクロビソムリエの資格を取った後は、マクロビオティックの講師や料理教室の先生として活躍できます。

またマクロビオティックの食事は和食がベースなので、和食料理屋でも資格を活かせるでしょう。

オーガニック野菜アドバイザー

無農薬野菜が体に与えるメリットや美味しさを世の中に発信する人を、オーガニック野菜アドバイザーと呼びます。

オーガニック野菜アドバイザーは、野菜全般の知識から無農薬野菜と農薬を使用した野菜の違いなどを学びます。

昨今農薬が人体に与える影響が重視されています。そのため特にママ世代は、赤ちゃんに与える離乳食に無農薬の野菜を選びたいと考える人が多いです。

またできるだけ体に優しいものを食べたいという人からも、オーガニックの野菜は注目されています。

オーガニック野菜アドバイザーはイベントへの出演や講演会で、無農薬野菜の選び方や体に与える良い影響などを広める存在です。

マクロビオティックでも食材選びは基本なので、オーガニック野菜アドバイザーを一緒に持っておくと、健康食品を扱う企業にもアピールできるでしょう。

雑穀ソムリエ

雑穀ソムリエは主食以外の穀物について見識が深く、雑穀を用いた料理のスキルを磨いた人に与えられる資格です。

食物繊維やミネラルなどが豊富でヘルシーな雑穀は、マクロビオティックと並んで女性から注目されている食材です。

マクロビ食には玄米を使うため、玄米の知識や美味しい炊き方などを学んでおくと良いでしょう。雑穀ソムリエも飲食店や食品メーカーで、健康食品や雑穀の商品開発に携われます。

食によって健康が得られるという理念に共感できる人なら、雑穀も楽しく勉強できるはずです。

どの資格がおすすめか

人に教えられるレベルまで効率よく学べる!おすすめの2資格を詳しく紹介!

健康な食に関する資格は多々ありますが、マクロビオティックを仕事にするのなら「マクロビオティックマイスター」「マクロビソムリエ」の2つをメインで取得すると良いでしょう。

マクロビオティックマイスター

マクロビオティックの理念や歴史、ルール、実践方法などを知識と同時にスキルも併せ持つ人がマクロビオティックマイスターです。

雑誌やメディアでもマクロビ食の特集が組まれつつある昨今、マクロビオティックマイスターの需要は高くなっていくでしょう。

マクロビ教室の講師や料理教室の先生としてレパートリーの幅が広がり、さらに様々な媒体を通してマクロビオティックの素晴らしさを広められます。

マクロビソムリエ

マクロビオティックを実践するに当たり、基本的なルールや方法を会得した人です。

カルチャースクールの先生として生徒へマクロビの実践方法を教えたり、マクロビオティックについての講演会を開けます。

マクロビオティックの基礎から応用、レシピまで幅広く身に着けているマクロビソムリエは、食品や美容、健康関係の会社への就職が期待できるでしょう。

最短2か月でマクロビオティックマイスターになる学び方

実際にマクロビオティックマイスターとして働くには、第三者へ教えられるレベルのマクロビの知識を身に着ける必要があります。

そのためにマクロビオティックマイスターの資格を取得するのは最適でしょう。

カルチャースクールや専門学校など、様々な資格の取り方はありますが、最短で取得するのなら、通信講座がおすすめです。

「諒設計アーキテクトラーニング」と「SARAスクールジャパン」、この2つの通信講座は頑張り次第では最短2か月でマクロビオティックマイスターの資格が取得できると話題です。

すぐにでも資格が欲しい人は、通信講座はぴったりの選択肢です。

マクロビオティックマイスターW資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニングスクール

受講生から人気の通信講座である諒設計アーキテクトラーニングは、充実したオリジナルの教材が分かりやすいと評判です。

1日30分の勉強を続けることによって、努力次第で2か月でマクロビオティックマイスターの資格を取得できます。

初心者でもマクロビの世界に入りやすいテキストが話題の諒設計アーキテクトラーニングでは、卒業と同時にマクロビソムリエとマクロビオティックマイスター2つの資格が手に入る「スペシャル講座」が大人気!

添削課題や卒業課題をクリアすると、卒業と同時に100%資格取得ができる安心の講座です。

スペシャル講座79800円
受講期間6か月
添削5回+卒業課題1回

マクロビオティック資格取得講座 | SARAスクールジャパン

専門家による丁寧な添削と課題のアドバイスによって、日に日にマクロビへの理解を深めていけるのがSARAスクールジャパンの通信講座です。

1日30分、6か月で修了するカリキュラムは、自分のペースで無理なく進められます。

隙間時間に勉強できて、短期集中での学習ではおよそ2か月でマクロビオティックマイスターの資格も取得可能です。

絶対資格を取りたいという人には、修了と同時にマクロビソムリエとマクロビオティックマイスターの資格を与えられる「プラチナコース」がおすすめでしょう。

受験は免除しつつ、一人前のマクロビオティックマイスターとしての実力もしっかり身に付く人気コースです!

プラチナコース79800円
受講期間6か月
添削5回+卒業課題1回

マクロビオティックは現代社会で徐々にニーズが高くなっている食事療法です。

自分のペースで勉強しつつ、100%マクロビオティックマイスターになれる通信講座は、働きながらや子育てしながら資格を取りたい人にぴったりです。

マクロビオティックマイスターは食事から体を健康にしたい人をサポートするおすすめの資格です!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!