数秘術鑑定士になるには?必要な資格や仕事内容を解説

  • URL Copied!

先の見えない未来に不安を持つ人は大勢います。現代ではそうした不安を抱えている人たちが頼るのが占い師

占いの中でも数秘術鑑定という占い方法は、最も古くからある有名な占い方法です。

数秘術鑑定士になるにはどうしたら良いか、どんなふうに活躍できるのかを解説いたします。

数秘術鑑定士とはどんな職業なのか

数秘術鑑定士とは生年月日などの数字を使います。そこから割り出された数字からその人の性格や運命、未来などを占うのが仕事です。

「タロット占い」「四柱推命」「星占い」などと並んで知名度も高く、世界的にも親しまれています。

他の占いに比べて違うのは、数学的な要素があり、統計的なものとして信頼性も高い占いであるという点です。

数秘術鑑定士は導き出した数字をもとに相談者の性格や運命、未来を占います。ただ占うだけではなく相談者の悩みを聞きながら、癒してあげることや背中を押してあげるといった、カウンセラー的な部分もあります。

相談者の悩みを少しでも解消し、前向きな気持ちにしてあげることで、とても感謝されるやりがいのある仕事であると言えます。

数秘術鑑定士になるにはどうしたら良いのか

数秘術鑑定士になるには資格がないとなれないというわけではありません。

しかし、数字の持つ意味合いについて、深く理解していなければ占えません。

数秘術鑑定士になるには、数秘術の導き出し方や数字の意味合いをしっかりと身につける必要があります。

また、相談者には様々な立場の人や悩みを持った人がいます。

そんな相談者への悩みをより良いものにするためには、自分自身が社会情勢やいろいろな分野への幅広い知識も身につけておく必要があります。

常にいろいろな分野に興味を持ち勉強しておくのが良いでしょう。

ニュースは普段からチェックし、普段から本も読むように心がけることによって、自然と幅広い視点でアドバイスができるようになります。

数秘術鑑定士の仕事内容と活躍できる場所はここ

数秘術鑑定士はどんな仕事をしているのでしょうか。また、数秘術鑑定士としてどういった場所で活躍できるのかを詳しく解説します。

数秘術鑑定士の仕事内容

数秘術鑑定士は数字を使って相談者の悩みに答えていきます。

相談者からは生年月日や名前から数字を割り出し、相談者の性格、仕事や恋愛などの人生の方向を導いてあげることが主な仕事内容です。

相談者からの悩みも様々です。様々な悩みに答えられるように普段からいろいろな知識を持っておくと、より信頼性のあるアドバイスができるでしょう。

また、ただ占ってあげるだけではなく相談者への気持ちに寄り添い、心を癒してあげることも数秘術鑑定士の仕事になります。

精神的にも疲れている人が多い現代人にとっては、占いによって心を癒してあげることは大きな救いにもなる職業です。

占い講師

占い講師は占いを学びたい人たちに占いを教えてあげる先生です。プロの占い師になりたいという人から趣味で学んでみたいという人まで、占いを学びたいという人は多くいます。

占いの専門学校や現在ではインターネットでも占い講師を募集しているところも多いです。また、独立して自身で占い教室などを開くという方法もあります。

占い講師になるにはまずは、占い師としての活動から始めた方が良いでしょう。

占い講師の多くは現役の占い師が多いです。占い師としてたくさんの人たちを鑑定士することによって、実績や経験をつめるので、占い講師としての需要が高まります。

また、有名になってくると、テレビや雑誌などのメディアで活躍される方もいるのが特徴です。

電話占い師

電話占い師は、電話で鑑定を行い相談者の話を聞いてあげる仕事です。

電話占いは対面鑑定にはないメリットがあります。一つは全国どこでも鑑定を行えるところ。二つ目は対面をしなくても良いので、相談者も気軽に話ができるということです。

そのため、相談をしたい人からはなかなか人には話せないような悩みを話せる拠り所になります。

鑑定時間も自分の好きな時間を選んで鑑定できるため、曜日、時間を問わず仕事ができます。

昼間は本業を行い、夜の時間帯や週末だけ鑑定を行うといった自由に仕事ができることは大きなメリットです。

電話占い師の仕事を副業として行っている人が多いため、趣味で始めた占いでも副業にできる可能性があるメリットが大きい職業です。

数秘術鑑定士に向いている人と向いていない人

数秘術鑑定士に向いている人と向いていない人はどんな人でしょうか。

数秘術鑑定士に興味はあるけど、自分が向いているのかできそうなのかわからないという人は、ぜひ参考にしてください。

数秘術鑑定士に向いている人

向いている人の特徴は以下の通りです。

  • 数字が得意な人
  • 人の話をよく聞ける
  • 勉強熱心な人
  • 人生経験が豊富な人

数字が得意な人

数ある占い方法の中でも数秘術鑑定士は数字を使って占いをします。占い方は生年月日や生を使いますが、計算をして数字を割り出す必要があります。

また、数字が持つ意味合いをすべて理解している必要もあり、常に数字と向き合っていける人が向いています。

数秘術は数学者のピタゴラスが創始者とも言われています。そのため数学が好きな人にはとても向いているでしょう。

どちらかというと文系の人よりは理数系の人向けの占い方法だと言えます。

人の話をよく聞ける

占いをする際には、必ず相談者の悩みを聞き出します。そこで相談者はどんな悩みを持っているのか、根本的に解決してあげるべきところはどこなのかを、話の中から感じ取らなければいけません。

そのため、人の話を良く聞ける人の方が向いています。

自分ばかり話をするような人では、数秘術鑑定士は難しいでしょう。

相手の話をよく聞き、人の気持ちに寄り添えるような、優しい人が向いています。

勉強熱心な人

占い師は常にいろんな人たちの悩みに答えなければいけません。そのため、幅広い知識も必要です。

占いの知識を深めるのはもちろんですが、それだけではなく色々なことを積極的に学んでいく必要があります。

相談する側も知識が豊富な人に相談する方が信頼できますよね。いろいろなことに興味を向けて勉強していける向上心のある方には非常に向いているでしょう。

普段から本を読むことを習慣とすることによって、自然と知識も増えていくでしょう。

人生経験が豊富な人

数秘術鑑定士は人生経験が豊富な方が向いています。なぜなら、自身が体験してきた仕事や恋愛などを鑑定に活かせるためです。

例えば、恋愛経験豊富な占い師であれば恋愛関係の鑑定が得意になります。

自分の経験と合わせていろんな角度からアドバイスができるので、人生経験が豊富な人の方が向いていると言えます。

年配の占い師の方に相談者が多い理由にも、こうした人生経験からのアドバイスがもらえるためです。

数秘術鑑定士に向いていない人はこんな人

逆に数秘術鑑定士に向いていない人は以下の傾向にあります。

  • 他人に興味がない人
  • 口が軽い人
  • デリカシーのない人

他人に興味がない人

数秘術鑑定士は相談者がいてこそ成り立つ仕事です。あまり他人に興味がなく、自分のことだけ考えていたいと思う人には向いていないでしょう。

知識だけがあっても成り立たない仕事だということは理解しておきましょう。

相談者の気持ちになって真剣に向き合える人こそ、数秘術鑑定士に向いていると言えます。

口が軽い人

数秘術鑑定は相談者の生年月日と名前を使って鑑定します。名前も本名がないと正しい鑑定ができないので、しっかりとした個人情報をもらわなければいけません。

また、相談者からは普段は人に言えないような悩みもでてきます。

相談者の個人情報を外に漏らしたり、軽い気持ちで知り合いに話したりすると個人情報漏洩に繋がります。

仮に本業で行っていない場合でも、個人情報を漏らしてしまう人は鑑定士失格です。守秘義務は適切に守れる人でないと向いていないでしょう。

デリカシーがない人

数秘術鑑定を受ける人にはパワハラやモラハラ、DVなどで悩んで鑑定に来られる方たちもいます。

そうした人たちに対して心無い一言や、相談者を傷つけてしまうような言葉を思わず言ってしまう人にも向いていません。

数秘術鑑定士は占うことも重要ですが、誰にも言えずに一人で苦しみ続けている人にも寄り添ってあげることも、非常に大切な要素です。

なんでも思ったことを言ってしまう、人が傷つくようなことを言ってしまうようなデリカシーのない人は、数秘術鑑定士は目指さないほうが良いでしょう。

数秘術鑑定士になるなら代表的な資格これ

数秘術鑑定士になるためには、決まった資格があるわけではありません。しかし、数秘術鑑定を行うには、知識がないと数字から意味を読み解けないのです。

そのためには資格試験のために、しっかりと学習することによって、確実に知識はつくでしょう。

また、資格があると肩書として名乗れるため、相談者からの信頼度も高くなります。顧客を増やすためにも有効な手段と言えます。

数秘術鑑定士になるための代表的な資格は以下の通りです。

  • 数秘術鑑定士資格
  • ヌメロロジスト資格
  • 数秘学カウンセラー

どんな資格なのか詳しく説明していきます。

数秘術鑑定士資格

数秘術鑑定士資格は、日本占い師協会(JFTA)主催の資格。占い資格の中でも人気な資格の一つです。

数秘術の歴史や知識、数字の持つ意味、占い方について学びます。数秘術鑑定士や占い講師として活動したい方にはおすすめの資格です。

ヌメロロジスト資格

ヌメロロジストは、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)主催の資格です。

数字の意味や性格や相性を占ったり、相談者の悩みに対してアドバイスを行えるようになる資格です。

相性診断、適職、何かを始めるために適した日を占うことができるので占い師を目指したい方は持っておきたい資格。

数秘学カウンセラー

数秘学カウンセラーは、一般社団法人日本誕生数秘学協会主催の資格です。

カウンセラーの中でも、数字そのものを持つ意味を理解してカウンセリングができる資格です。

正し、協会が指定した会場に行き、決められたスケジュールでセミナーに参加しなければいけないため、時間がない人や地方に住んでいる方には難しいかもしれません。

在宅でも取得できるこの2つの資格は特におすすめ

数秘術についての資格で特におすすめなのは「数秘術鑑定士資格」と「ヌメロロジスト」の資格の2つです。

なぜならこの2つの資格なら在宅受験が可能であり、自宅にいながら数秘術鑑定士になれる資格が取れるから、時と場所を選ばずに取り組めるメリットが大きいのです。

これから、数秘術を学びたいという初心者の方にもおすすめの資格です。

数秘術鑑定士資格

数秘術鑑定士の資格を取得することで、数秘術鑑定士としての知識全般が身に付きます。

数秘術鑑定士として活動できるのはもちろんですが、「占い講師」や「電話占い師」としても活動できます。

詳しい概要は以下の通りです。

受験資格特になし
受験料10,000円(税込み)
受験申請方法インターネットからの申し込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価で合格

受験資格もセミナー参加やスクール卒業が必要という決まりもなく、受験したい人が受けられるシステムです。

申し込み方法もインターネットから申し込みができる点と受験も在宅受験が可能、全国どこにいても受験できます。

わざわざ試験会場に出向く必要もないのがおすすめなポイントです。

 ヌメロロジスト資格

ヌメロロジストでは独自の方程式を使い、導き出した数字から、性格や適職、運命などを知ることができます。

この資格も「数秘術鑑定士」「電話占い師」などとして活動ができます。

試験の詳しい概要は以下の通りです。

受験資格特になし
受験料10,000円(税込み)
受験申請方法インターネットからの申し込み
受験方法在宅受験
合格基準70%以上の評価で合格

内容としても数秘術鑑定士とほとんど同じで、受験資格も全員にあります。

受験方法も在宅受験のため自宅で日本全国どこにいても受験ができます。数秘術鑑定士を目指す人主婦や社会人の方にはおすすめの資格と言えます。

勉強方法は?おすすめスクールはここ

数秘術を勉強するには、独学でもある程度は可能です。独学の場合、書籍を購入したりして勉強するのが良いでしょう。

しかし、占い師として活動していきたいという方は、教室や通信講座で勉強することをおすすめします。

教室であれば仲間と一緒に勉強できるのでモチベーション維持には繋がりますね。しかし、近くに教室があれば良いのですが、ない地方も多く、時間があまりない方には大変かもしれませんね。

最大のおすすめは通信講座です。自宅にいながらでも勉強できる点、しっかりとした教材を使って、確実に勉強していける点が魅力です。

時間がない人でも、1日少しづつの時間でも、しっかりと目標にたどり着くのに十分です。

特に数秘術鑑定士の資格を取りたいのであれば「諒設計アーキテクトラーニング」か「SARAスクール」がおすすめです。

数秘術鑑定士W資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニング

諒設計アーキテクトラーニングでは在宅で勉強ができるので昼間は仕事をしている方にもおすすめの通信講座です。

最短で2カ月、ゆっくり勉強しても6カ月で「数秘術鑑定士」と「ヌメロロジスト」の資格取得が可能です。

自分に合わせた2コースが用意されています。

講座の種類受講期間金額特徴
基本講座6カ月(最短2カ月)59,800円添削5回試験を受講し合格すれば資格取得
スペシャル講座6カ月(最短2カ月)79,800円添削5回+卒業課題試験免除で2つの資格が取得可能

基本講座は「数秘術鑑定士」「ヌメロロジスト」の試験をそれぞれ受験し、試験に合格することで資格が認定されます。

スペシャル講座は添削5回と卒業課題の提出で試験が免除され卒業とともに「数秘術鑑定士」「ヌメロロジスト」の資格が2つとも取得できます。

数秘術資格取得講座 | SARAスクールジャパン

SARAスクールジャパン でも「数秘術鑑定士」「ヌメロロジスト」の2つの資格が取得できるカリキュラムです。

こちらも試験合格で取得できる「基本コース」と卒業とともに資格取得できる「プラチナコース」の2コースが用意されています。

講座の種類受講期間金額特徴
基本コース6カ月(最短2カ月)59,800円添削5回試験を受講し合格すれば資格取得
プラチナコース6カ月(最短2カ月)79,800円添削5回+卒業課題試験免除で2つの資格が取得可能

初期投資を抑えたい人には「基本コース」がおすすめ。確実に資格を取得したい人には「プラチナコース」が最適です。

テキストも初心者にも分かりやすく、プロの先生が監修しているテキストを使用するため、確実に知識を身につけられます。

普段忙しくて時間が取れない人、教室などに通うことができない人でも1日30分の勉強時間で2つの資格取得を目標としたコースで、非常に効率的です。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!