西洋占星術士になりたい!活動分野や資格の取り方は?

  • URL Copied!

占いで一番ポピュラーなのは「星占い」だと思いませんか?

テレビでも自分の星座が1位の時は、今日一日を良い気持ちで過ごせますよね。

西洋占星術士は簡単に表現すると、星占いを専門とするエキスパートです。

星を読み解き、自分や他人の「今」と「未来」を、他人との縁がわかるのです。

そんな星のマジシャンである西洋占星術士になる方法や活動フィールドをご紹介しましょう!

西洋占星術士ってどんな人?

時には占い師!時には心理カウンセラー!西洋占星術師ってどんな人?
  • これ以上ない辛い思いから逃げたい!
  • 解決策を知りたい!
  • 現状を打破したい!
  • 何かを克服したい!

恋愛や仕事、就職、人間関係など、全国の占いの館にはそういった悩みを抱えた人々が実に大勢訪れています。

その中でも相談者が最も分かりやすい占いが、星座占いの元祖である西洋占星術です。そして西洋占星術士とは西洋占星術を行うエキスパートです。

星座占いをより専門的にした占いが西洋占星術だとすれば、大体の相談者は安心して利用出来るでしょう。

事実、西洋占星術士は星座占いの大元であるホロスコープを使って占いを行い、視るのはもっと大きな予兆です。

ただし西洋占星術士は占いをするだけでなく、相談者の心に寄り添って話を聴き、時に心理カウンセラーのようなアドバイザーとして一緒に悩みの解決策を探っていきます。

西洋占星術士とは天文学や宇宙の動きを読む力をつけ、その一時だけでなく大きな流れを読み解く術を身に着けた人といえるでしょう。

西洋占星術士への道のり

難しい?どんなことを勉強するの?

星座や占いは小さい頃から興味があって、でもそれだけで西洋占星術士になんてなれるのかな?難しい学問ではないのかな?

そう思う人もいるでしょう。

確かに西洋占星術士は、天文学、惑星や星の動きなど天体について学びます。

それは西洋占星術では人間は出生時から定めの星の元に生まれ、その瞬間に運命も決まるという学問だからです。

難しいと感じる反面、昔から占いで良く遊んでいた、星座を見るのが好き、天体観測が好き、そんな興味があれば西洋占星術に入ってこれます。

基本的に西洋占星術士は相談者の出生時に天体に星がどの位置にあったかというホロスコープを用いて占います。

ホロスコープを作成してそれが読めると誰でも西洋占星術士としてデビューが可能です。

ただ、何も学ばずにいきなりホロスコープを作成できる人はいないでしょう。

太陽の位置、相談者の出生した日時によって星座は決まりますが、ホロスコープは僅かな時間の差で同じ星座でも全く違う運命をはじき出します。

寸分の狂いもないホロスコープを作成する力は、どうやって身に付くのでしょうか?

プロの講師のアドバイスや添削を受けられて、無理なくホロスコープを西洋占星術を学べるのはスクールや通信講座です。

特に時間に縛られない在宅での通信講座は忙しい方にぴったりでしょう。

実際にプロの占い師として活躍している専門家からの添削を受けられ、アドバイスも受けられる通信講座は、基本的に在宅で自由に学びます。

時間を自由に使えるのも通信講座の魅力ですね。

西洋占星術士の通信講座は今、趣味を通じて仕事にしようという人で人気の講座なのです。

占いや星座に関心があるなら、趣味を通じて仕事にできる西洋占星術士の資格にチャレンジしてはいかがですか?

西洋占星術士の仕事内容や活躍できるフィールド

どんなところでスキルを活かせる?様々な場所での活躍の場!

ホロスコープを用いて相談者の性格や才覚、運命を導き出す西洋占星術士は、占い師としての活躍の場が広がっています。

占い師として既に活躍している人でも、西洋占星術の基本を改めて学び直すとより深い占いを行えるでしょう。

しかし西洋占星術士の仕事や活躍の場は、占い師としてだけではないようです。

悩みを抱えやすい現代社会だからこそ、ニーズが高まっている西洋占星術士の活躍フィールドを見ていきましょう!

雇われ占い師

元々占いの館や電話占い・鑑定などで働いていた人も、西洋占星術士として改めてデビューできるでしょう。

資格を取得することで肩書がつくだけでなく、より占いに磨きがかかるのは間違いありません。

また自分の占いに対しての自信にも繋がりますね。

初めて相談者が占い師を選ぶ時、口コミや人気予約の取りにくさなどで評判を判断します。

人気や話題性だけでなく、西洋占星術士としての肩書も加わっていたら、相談者は安心して相談を持ち掛けられます。

初回の相談者に無言でアプローチできるのが、西洋占星術士としての資格の有無といえるでしょう。

雇われ占い師といえども、不安そうな相談者が最後に笑顔で帰るのがやりがいと応える占い師はたくさんいます。

それだけやりがいのある仕事といえるでしょう。

ホロスコープ鑑定士

ホロスコープとは相談者が出生した時に、星がどの位置にあったかを示す円形の図面です。

ホロスコープ鑑定士とは、正しいホロスコープの作成から星の座標を読み取り、相談者の性格や才能、運勢を占える人です。


また十二星座を利用したお馴染みの星占いの、より本格的な占いを行えます。

メディアや雑誌などに掲載されている毎月・毎日の「簡易版星占い」から、専門性を問われる星座の読み解きで、相談者の悩みを解決できるのも魅力でしょう。

ホロスコープ鑑定士は、メディアや雑誌で毎月・隔週の星占いの連載を行ったり、ホロスコープ鑑定のインストラクターとして活躍できます。

現在ではSNSを通じてホロスコープに関心を持ってもらう活動や、簡単な占いの相談に乗ることも可能でしょう。

占い学校の講師

西洋占星術士としての活躍の場は、次の担い手を指導する占いスクールにもあります。

首都圏中心に占い専門のスクールがあり、次世代の占い師を目指して通う生徒も少なくありません。

西洋占星術士の資格を取得し、自らが占い師として活躍するのも良いのですが、自分の持つ高度なスキルを次世代の若い生徒に教えるのも、また貴重な体験と言えます。

西洋占星術士として相談者の悩みを長年解決した生きた経験は、生徒にとっても刺激的ではないでしょうか。

占い学校の講師は、単にホロスコープの作成や読み方だけではなく、相談者に寄り添い心を傾けて話を聴くという、カウンセリング要素も教える必要があります。

生徒のほとんどは占いや星座、スピリチュアルに関心がある人ばかりなので、教えがいもあるでしょう。

占いカウンセラー

また心理学の要素が強く含まれる占いカウンセラーとしての活躍も見込まれます。

占いカウンセラーは一般的には西洋占星術だけでなくタロットなど、いくつかの占いを併用して占う場合が多いようです。

カウンセラーというだけあって、心理カウンセリング的要素も大いに含まれます。

占いカウンセラーが働くのは占いの館やサロン、電話占い、メール・チャット鑑定などがありますが、いずれにしても相談者の心のケアができるのが魅力です。

いかに達者な占い師でも、鑑定結果をズバリと相談者に突き付けて良い場面と、控えたほうが良いケースがあります。

占いカウンセラーはどんな鑑定結果が出ようとも、そこから先に相談者が明るい未来を描けるよう導く人なのです。

占いの結果の良い悪いに関わらず、相談者のより良い今後をアドバイスできる人、それが占いアドバイザーです。

占いの館オーナー

将来占いの館や占いサロンの開業を目指している人も、西洋占星術士の資格は持っておいたほうがおすすめです。

西洋占星術士の資格があるオーナーであれば、所属してもらう占い師の先生からの信頼度は格段に違うと思いませんか?

少しでも占いに携わっているオーナーであれば、所属してもらう占い師の先生の苦労や大変さ、やりがいを共感できます。

占いの館や占いサロンは、所属する先生の名前で売り込むケースが多いです。そのため高名な先生はたびたびヘッドハンティングがあります。

そこでオーナーが資格取得者であり、先生たちの気持ちに共感できる人であれば、離れる先生も少ないでしょう。

実際自分が西洋占星術士として占いの場面に立たなくても、多くの先生を抱えるオーナーになるなら、西洋占星術を学んで損ではありません!

西洋占星術士に向いている人

西洋占星術士に向いているのはどんな人?西洋星占術士に向いている人をご紹介!

西洋占星術士は占いを行うため、占いを信じていない人には向いていません。

逆に、どんな占いでも信じている人であれば、誰でも素質はあります。その中でも特に西洋占星術士に向いている人をご紹介しましょう。

・お人好しな性格の人
・星座や占いに興味や関心がある人
・誰かの役に立ちたいと思っている人
・既に占い師としてデビューしている人

西洋占星術士に向いている人は、良くも悪くも「お人好しな性格」の人でしょう。

西洋占星術士は相談者の悩みに対して心を開き、耳を傾けて聴く姿勢が大切です。

どれだけ相手が取り乱しても、泣き出しても、穏やかに最後までしっかり聴きとげ、悩みをすくいあげることができる人が望ましいでしょう。

また純粋に星座や占いに興味がある人も、西洋占星術士に向いているでしょう。

星座や占いに日頃から自然と触れているのなら、西洋占星術で出てくる専門用語も特別難しいワードとして捉えないはず。

聞き慣れた、見慣れた横道十二宮や惑星の名前が登場すると、逆にテンションが上がってのめり込むでしょう。

日頃から星座や占いに慣れ親しんだ人は、楽しく西洋占星術を学べるはずなので、西洋占星術士に向いているといえます。

西洋占星術士はホロスコープで相談者の悩みを解決へ導くため、占い師として活動しなくても、近くの親しい人をサポートしたいという気持ちを持っている人には向いています。

既に占い師としてデビューしている人も、西洋占星術士の資格を取得するのは自身のスキルアップや自信をつけるためにおすすめでしょう。

西洋占星術士の代表的な資格

西洋占星術士に関わる代表的な資格をまとめてみました。それぞれの資格についてご紹介しましょう!

  • ホロスコープ鑑定士
  • 西洋占星術士
  • ホロスコープリーディングマスター
  • タロットリーディングマスター

ホロスコープ鑑定士

ホロスコープ鑑定士は、ホロスコープを用いて相談者の性格や才覚、悩み、人生、運命などを視る、星や惑星を読み解く力がある人に与えられる資格です。

ホロスコープはアニメなどの魔法陣に良く見られる円形の図に似ていますが、実際は天文歴を参照にし手描きで描く星の図表です。

ホロスコープは個人の出生時刻によって決まるため、同じ月日に生まれても時刻が異なると別のホロスコープが出来上がります。

ホロスコープ鑑定士は、個人で異なるホロスコープを的確に読み取り、それぞれにベストなアドバイスを与えます。

星と惑星の動きによって変わるホロスコープは、年月ごとに変わるので、ホロスコープ鑑定士は未来を予測して相談者の悩みに対応する柔軟性が求められるでしょう。

ホロスコープ鑑定士は占いの館やサロンに所属して活躍したり、電話占い、メール・チャット占いなどで活躍できます。

名前が売れてくると個人でも営業できるでしょう。また講演会や講習会、学校の特別講師として招かれる場合もありますよ。

ホロスコープ鑑定士は、日本メディカル心理セラピーが主催する資格となります。

西洋占星術士

西洋占星術士は西洋占星術を使い、相談者の悩みや将来の不安に対してアドバイスを行います。

主に用いるのは惑星と横道十二宮、十二室、角度を示したホロスコープです。

ホロスコープを読み解き相談者の性格やタイプ、傾向を視て、相談の本質へ近づきます。

今までは占いの館や占いサロンでしか、西洋占星術士に会う機会はありませんでした。

しかし現在は電話やメール、インターネット鑑定など、フレキシブルな働き方ができると注目されています。

西洋占星術士は、日本占い協会が主催する資格試験に合格すると、晴れて名乗れます。

ホロスコープリーディングマスター

日本能力開発協会がプロの西洋占星術士と認めた人へ付与する資格が、ホロスコープリーディングマスターです。

ホロスコープの作成や読み解き、さらに相談者へのベストなアドバイスまで一貫してスムーズに行えると認められた場合に与えられます。

読み解くホロスコープの種類もいくつかあり、ネイタルトランジットプログレス・ホロスコープなど様々なホロスコープを学びます。

ホロスコープ以外に、サターン、ソーラー、ルナ・リターンの基礎知識およびルネーション・サイクルを理解する必要もある資格です。

あらゆるケースに対応できる柔軟性を問われる西洋占星術士の資格といえるでしょう。

タロットリーディングマスター

タロットの歴史など基礎知識から扱い方、タロット占い、読み解き方、相談者への最善のアドバイスを行える人に与えられる資格が、タロットリーディングマスターです。

日本能力開発協会が主催する資格に合格すると得られる資格で、取得するとタロット占い師としての第一歩を踏み出せます。

西洋占星術士の占いではタロットカードを併用するケースもあるため、タロットリーディングが可能であれば、なお本質に近いアドバイスや悩みの根源に近付けるでしょう。

どの資格がおすすめか

どの資格を取るのがおすすめ?おすすめの資格2つをご紹介!

西洋占星術士の資格はいくつかありますが、仕事への結び付きやすさや取得しやすさから考えると「ホロスコープ鑑定士」「西洋占星術士」の2つがおすすめです。

ホロスコープ鑑定士

西洋占星術の基本でもあるホロスコープの基礎を学ぶホロスコープ鑑定士は、西洋占星術士になるなら持っておきたい資格です。

ホロスコープを正しく作成して読み解くことによって、そのまま占いが可能なので、直接仕事にも繋がる実践的な資格といえるでしょう。

西洋占星術士

西洋占星術士はホロスコープを読み解け、相談者の悩みに寄り添うカウンセリング的な要素も持ち合わせています。

タロットカードなどと組み合わせて占うと、より正確に相談者の悩みに近付けおすすめです。

副業として活躍している西洋占星術士も多く、自分の空いた時間を有効に使って仕事をしている先生も大勢います。

占いの館や占いサロンに属さず、まだ名前がそれほど売れていないのなら、実力と共に肩書も手に入るおすすめの資格でしょう。

西洋占星術士の資格取得には、この通信講座がおすすめ!

無理なく自分のペースで学習できる!スクールや通信講座がおすすめ!

西洋占星術士に必要なホロスコープを読めるのは、独学ではなかなか難しいでしょう。そのためスクールや通信講座を上手に利用するのがおすすめです。

日本には数多くの占い専門スクールや通信講座があります。働きながら無理なく自分のペースで資格取得するなら、在宅で勉強できる通信講座がおすすめでしょう。

その中でも「諒設計アーキテクトラーニングスクール」と「SARA スクールジャパン」は、同時に2種類の資格を取得できるプランが人気を集めています。

人気の西洋占星術士の2種類の資格を同時取得できる、それぞれの通信講座をご紹介しましょう。

西洋占星術士W資格取得講座 | 諒設計アーキテクトラーニングスクール


1日30分の僅かな勉強時間でも、ホロスコープ鑑定士と西洋占星術士の2つの資格を取得できるのが、諒設計アーキテクトラーニングスクールです。

自分の頑張り次第では、最短2か月2種類の資格の同時取得を目指せます。

諒設計アーキテクトラーニングスクールではプロの占い師が監修した、初心者でも分かりやすいテキストが人気です。

基礎知識から応用まで分かりやすく実践的なカリキュラムは、受講者からの評判も大変良いんですよ!

特に全カリキュラムを修了した後、卒業課題を1回提出すれば確実に2種類の資格を取得できる「スペシャル講座」は、試験免除の嬉しい特典つきです。

最短で、絶対に資格が欲しい人にはおすすめの講座でしょう。

スペシャル講座79800円
受講期間6か月
添削5回+卒業課題1回

西洋占星術資格取得講座 | SARA スクールジャパン

初級~中級~上級と、段階を経て無理なく学んでいけるのがSARA スクールジャパンの通信講座です。

プロとして活躍する占い師が監修したプログラムで、初級では西洋占星術の基礎を、中級ではホロスコープの基礎知識を、上級で西洋占星術のスキルについて学びつつ、ホロスコープの作成まで習得します。

段階ごとにステップアップしていくプログラムは、1日30分の勉強でも着実に力が付くと、多くの受講生が喜びの声を上げています。

SARA スクールジャパンでは半年のプログラムを終了後、卒業課題の提出によって受験を免除される「プラチナコース」が人気です。

ホロスコープ鑑定士と西洋占星術士の2つの資格を100%取得できる保障が付いているのは嬉しいですよね!

SARA スクールジャパンでも、話題沸騰中の人気コースなんですよ。

プラチナコース79800円
受講期間6か月
添削5回+卒業課題1回

星を読み、占える西洋占星術士はロマンティックでミステリアス、今女性に大人気の資格なんですよ。

趣味を兼ねて副業としてインターネットで活躍している西洋占星術士も増えています。

誰かの役に立ちたい憧れの星空を仕事にしたい占いが趣味だった、様々な理由で多くの受講生が西洋占星術士の資格試験に挑んでいます。

おすすめの通信講座はどちらも100%資格保障がついているから、忙しいあなたにもぴったり!

ロマンティックな趣味を仕事にできる西洋占星術士に、あなたもトライしてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!