手相占い師になるには?資格は必要?仕事内容は?

  • URL Copied!

手相は誰にでもあり、簡単に性格や運勢などが読み取れます。

何かに悩んだ時などに手相占いは役に立ちますが、手相占い師になる方法は意外と知られていません。

手相占い師になるにはどうしたら良いのか、具体的な仕事内容や資格などについて解説します。

手相占い師とはとはどんな職業か

手相占い師は、手の中のふくらみ(丘)や線の状態などを見て様々な事柄を占います。

占い師として相談者の悩みに答えたり、何かを決断するときの道しるべとなったりするのです。

手相占い師になるにはどうする?

意外と奥が深い手相占い!おすすめの勉強法とは?

手相占い師には、必須となる資格はありません。つまり、誰でも手相占い師を名乗れるのです。

手相の知識については多数の書籍があるため、独学でもある程度極められるでしょう。

独学のみでも、鑑定料を取るような占い師になるのは可能です。

しかし実は手相は奥が深く、専門的に学んでいくと独学の限界に気が付くもの。基礎からしっかりと学ぶに超したことはありません。

手相占い師になるためには、最低でも以下の様な知識が必要でしょう。

  • 手相占いの歴史
  • 手相の基礎(線や丘の意味など)
  • 右手・左手の意味
  • 目的別の手相占い

手相占い師になる道としては、以下の方法がおすすめです。

先生に弟子入りする

既に手相占い師として活躍している先生の元で、実際の鑑定を見ながら学ぶのは非常にためになります。

机上の学習だけでは分からない空気感なども感じられ、今後自分が手相占い師として活動する際に必ず役立つでしょう。

しかし、弟子入りを受け入れてくれる先生を探すのは大変。

募集などはしていない場合がほとんどのため、自分からアプローチしていかなければなりません。

もちろん、先生によって条件は大きく異なります。今後手相占い師として、どうしても独立して生涯の仕事としていきたいなどの志がないと、難しいでしょう。

スクールなどに通って勉強する

占いを専門的に学べるスクールは数少ないのですが、調べてみると通える範囲にはいくつか見つかるでしょう。

年間を通して、全24回などのプログラムで開講されていたりします。4月開講のスクールが多いため、専門学校に通うイメージが合っているかもしれませんね。

教室で集中して学べて、生徒同士で技術の向上を図る機会もあるのが魅力です。ただし、時間も費用もそれなりにかかってしまいます

真剣に手相占いを仕事にしたい人でないと、モチベーションの維持も難しいかもしれません。

通信講座で勉強する

通信講座でも、手相占いの講座が用意されています。

通信講座では手相の歴史などの基礎だけではなく、実用的な手相の読み取り方が学べるとあって人気です。

忙しい毎日でなかなか学習の時間が取れない人にとって、通信講座はありがたいですね。

手相占いの講座では、手相占いに関する資格の取得が可能です。

資格を所持していると、手相占い師として活動するのにも大きなアドバンテージになります。

今の時代にあった学習方法と言えるでしょう。

手相占い師はこんな分野で活躍!その仕事内容は?

手相占い師が活躍できる場所は?講師やメディアでの活躍も期待できる!

手相占い師の活躍の場は『占い』ですが、その占いの場が最近は様々なところへ広がっています。

主なものを紹介しましょう!

ショッピングモールなどに出店

大型のショッピングモールなどには、占いブースが設けられているところが多いです。

期間限定、曜日限定、常設、複数人でのブースなど様々ですが、手相占い師の活躍の場としてはメジャーでしょう。

ショッピングモールでは一定の集客が見込めるため、占い師としてもメリットは大きいと言えます。

ショッピングの合間に立ち寄るケースがほとんどとなっており、短時間で気軽に立ち寄れるような鑑定メニューが人気です。

単価が安く、このブースだけで稼ぐにはかなりの数の鑑定をこなさなければなりません。

ブースの出店料などの支払いもあるため、このブースで獲得した顧客をオンラインなど個別の鑑定に移行させられるかがカギとなります。

出張占い

手相占い師は、イベントの際などに出張占いとして出店するケースも多いです。

手相は老若男女問わず人気の占いであり、イベントの目的とうまく合致すれば人気のブースとなるでしょう。

手相占いには必要な物品がほとんどないため、出張占いにも適しています。短時間のものからじっくりと鑑定するものまで、いくつか鑑定メニューがあると良いですね。

手相の写真を撮りそこに書き込むなどすると、その顧客から他の人に口コミで伝わるのも期待できるかもしれません。

イベント中もしくはイベント前の宣伝によっても集客はかなり変わるため、工夫のしどころです。

オンラインでの占い

最近の手相占いは、オンラインで鑑定するケースが増えています。

オンラインでは自宅でも鑑定できるなど、スキマ時間を利用して副業として両立するのも簡単です。

また顧客の居住地を選ばないため、幅広く活動できます。

オンラインでの鑑定は、画像を送ってもらったりビデオ通話を利用したりと、工夫次第で様々な鑑定方法が考えられるでしょう。

他との差別化を図るためのプラスアルファや効果的な宣伝活動も必要ですが、コストが抑えられ初心者でも活躍しやすい場です。

カルチャースクールの講師

手相占い師は、カルチャースクールなどで講師として活動できます。

手相は全く知識のない人でも分かりやすい占いのため、知識を身につけたいと考える人は多いです。

カルチャースクールでも人気の出やすい講座と言って良いでしょう。

カルチャースクールでは、手相の見方の基礎から実際の手相の読み取り方まで教えます。

手相はコミュニケーションの手段としても使えるため、恋愛に特化したり、会社でのちょっとしたコミュニケーションとして提案したりもできますね。

しかし、手相をテーマとした講座はそれほど目新しくはないでしょう。

オリジナルの要素を付け加えて差別化を図るのが、カルチャースクールの講師として成功するためには必要です。

メディアで活躍

手相占い師の中には、TVや雑誌などのメディアで活躍する人もいます。

人気の占い師となるにはもちろん実力が必要なため、まずはキャリアを積む必要があるでしょう。

他にもメディアで活躍するためには、外見やパフォーマンスなど他の要素も必要です。

WEB媒体も増えて活躍のチャンスは広がっています。

将来的にメディアで活躍できるような手相占い師を目指すのも
良いですね!

手相占い師に向いている人・向いていない人

意外にも適性が重要な職業!どんな人が向いている?向いている人の特徴は?

手相占い師は副業としても人気の職業ですが、実は非常に適性を必要とする職業でもあります。

そこで、手相占い師に向いている人と向いていない人をまとめました。

ぜひ参考にしてください!

手相占い師はこんな人におすすめ

  • 占いが好きな人
  • 直感がよく働く人
  • 人からよく相談を受ける人
  • 相手の気持ちに寄り添える人
  • 誰かの役に立ちたいと思っている人

手相占いは、占いの中でも古い歴史を持っています。様々な流派があり、知れば知るほど奥深いのが手相。

占いが好きな人は、きっと手相について勉強をするのが楽しくて仕方がないでしょう。

スピリチュアルなものとは限りませんが、どこか直感に優れている人は手相から読み取れる情報が多いはず。

手相占いでは知識だけではなく感覚も必要なのです。

人からよく相談を受ける人は、相談しやすい独特の雰囲気を持っていたり信頼できる堅実な空気感があったりします。

これは生まれ持ったものや長年の生活の中で身についたもので、努力ですぐに手に入るものではありません。

手相占い師として活動するのであれば、「この人になら相談してみたい」「ぜひこの人に占って欲しい」と思われるかどうかが重要。

昔から不思議と人の相談にばかり乗っているような人は、手相占い師にピッタリです!

手相占い師は相手の手相を読み取り、その結果を伝えます。

しかしただ結果を伝えるだけで良い訳ではなく、より相手が結果をうまく受け取れるように配慮しなければなりません。

  • 相手がどのような気持ちでこの場にいるか?
  • 一番の悩みはどの部分なのか?

そのような点を考え、相手の気持ちに寄り添える人は、占い師としての信頼度も高まるでしょう。

漠然と「誰かの役に立ちたい」と思っても、具体的にどうしたら良いのか分からない場合もあるかもしれません。

手相占い師は、誰もがなじみのある手相占いを通して、相手の人生の助けになります。

「自分に何ができるか分からない」と悩んでいるのなら、まずは趣味程度に手相占い師として活動してみるのも良いかもしれませんね!

手相占い師はこんな人には向いていない

  • 人にアドバイスをするのが好きな人
  • 物事を決めつけるタイプの人
  • 直感を信用していない人

占いに訪れる人は占い師に的確なアドバイスを求めていると思いがちですが、実はそうとは限りません。

悩みがあって方向性が知りたいには違いないのですが、自分が出した答えの後押しをして欲しかったり、肯定して欲しかったりする場合も多いのです。

人にアドバイスをするのが好きな人は、ちゃんと意見を言ってあげないといけないと思うでしょう。

それは、相談者の求めているものとは異なるケースもしばしば。

根本的な考え方を変えなければ、手相占い師としての信用を得るのは難しいかもしれません。

手相から読み取れる情報はいくつもあります。それらいくつもの情報を総合的に見て結果を判断しなければならないのですが、つい限られた情報から結果を決めつけてしまう人もいるでしょう。

間違いではないのかもしれませんが、これでは他の大切な情報を見逃したり別の側面を無視してしまったりしかねません

このようなパターンの人が手相占い師になるのは、かなりの努力が必要です。

手相占い師には、時には直感を大事にしなければならない場面もあります。

手相について深く学ぶうち、そして様々な人の手相を見るうちに、直感的に何かを感じるケースがあるかもしれません。

その直感は大事な情報である場合も多いのですが、直感を信用していない人はそれを無視してしまうでしょう。

見たままの情報だけを整理するだけならば、占い師は必要ありませんよね。

占い師ならではの特徴が、この直感の部分に存在するのです。

手相占い師になるための資格を紹介

おすすめの資格はこれ!通信講座が一番実用的で人気!

手相占い師になるために必要な資格はありませんが、取得しておくと良い資格はあります。

手相に関する資格そのものが少ないのですが、中でも代表的なものを紹介しましょう。

日本手相能力検定

日本手相能力検定は、日本手相能力検定協会が主催する検定です。

入門レベルの4級~上級レベルの1級まであります。

手相に興味を持ち始めた人からプロとして活動するようなレベルまで4段階の検定が用意されているため、自分の実力を確認するためにも活用できるでしょう。

受験資格はありませんが、東京・大阪で行われる検定試験に合格しなければなりません

1級は筆記試験後に面接もあり、やや難易度は高いと言えます。

日本手相能力検定は公式問題集も発売されているなど、有名な資格です。

しかし2021年は試験が行われておらず、今後の予定も公表されていない状態にあります。

今から取得を目指すには、少し不安定な部分が多いですね。

手相鑑定士

手相鑑定士は、日本占い師協会(JFTA)が主催する民間資格です。

受験資格はなく、在宅受験で70%以上の評価が得られると合格、資格取得となります

試験は偶数月に開催されており、好きなタイミングで受験ができるのが便利ですね。

答案の提出締め切りから合格発表までは、1か月程度あります。

その点には注意しましょう。

手相鑑定士資格は、手相の基礎から人の手相が占えるまでの知識まで幅広く習得している証明となります。

資格取得後は、占い師・インストラクター・講師などとしての活動が可能です。

パームリーディングアドバイザー

パームリーディングアドバイザーは、日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催する民間資格です。

受験資格はないため、誰でも受験可能で資格取得が目指せます。

パームリーディングアドバイザーは偶数月に行われる試験において、70%以上の評価で合格です。

在宅受験のため、わざわざ時間を合わせなくて良いので忙しい人でも大丈夫ですね。

パームリーディングアドバイザー資格は、基礎から応用まで手相の知識をマスターした人が取得できる資格です。

手相占い師として本格的に活動したい人にもおすすめできます。

特におすすめはこの資格!

手相占い師になるためには養成講座に通ったりする方法もありますが、なかなか今の生活にスクールをプラスするのは難しい場合もあるでしょう。

とは言え独学で知識を身につけるのは、難しいものです。

やはり、手軽かつ実用的な資格を取得するのが、手相占い師になる近道と言えます。

  • 手相鑑定士
  • パームリーディングアドバイザー

これらの資格は通信講座で学べる上、取得後はすぐに手相占い師としての活動も可能です。

趣味の範囲で取得しても、自分が悩んだ時の判断材料になったり、周囲の人の助けになったりもします。

手相に関心が出始めた人から、手相占いを仕事にしたい人まで幅広く人気の資格です。

おすすめ資格の取得に最適な通信講座を紹介!

手相占い師になるためにおすすめの資格を取得出来る通信講座はこれ

『手相鑑定士』『パームリーディングアドバイザー』の資格取得を目指すのなら、以下の通信講座がおすすめ!

手相鑑定士W資格取得講座:諒設計アーキテクトラーニング

手相鑑定士W資格取得講座は、りょう設計アーキテクトラーニングの通信講座。

自宅で学べる通信講座のため、仕事の休憩中や家事の合間など毎日のスキマ時間で『手相鑑定士』『パームリーディングアドバイザー』2つの資格取得が目指せるのが魅力です。

簡単な手相の知識程度で良いのであれば、書籍等で簡単に得られるでしょう。

しかしこれらの資格は、実践的な知識を身につけ、講師として活動できるくらいのレベルでないと取得できません。

手相鑑定士W資格取得講座は、手相の歴史などの基礎からすぐに実践に使える知識まで幅広く学べます。

手相鑑定士W資格取得講座が人気な理由は、資格を確実に取得できる『スペシャル講座』があるから!

通常の講座では、カリキュラム修了後(都度の添削課題提出あり)に受験の申込みをし、試験に合格しなければなりません。

スペシャル講座なら、カリキュラム通り(都度の添削課題提出あり)に学習を進めた後、卒業課題を提出するだけでOK

自動的に『手相鑑定士』『パームリーディングアドバイザー』の資格が取得できてしまいます!

せっかく勉強をしても、やはり試験に合格するとは限りませんよね。このスペシャル講座ならば資格取得が100%可能!

これはかなりの魅力です。

1日に30分程度の勉強でも、約6か月で修了できます。

最短なら約2か月で資格取得できるため、時間が取れない人も急ぎたい人も満足ですね。

手相鑑定士W資格取得講座

通常の講座試験対策添削課題5回受講料:59,800円(税込)
スペシャル講座資格保証付添削課題5回+卒業課題1回受講料:79,800円(税込)

手相資格取得講座|SARAスクールジャパン

手相資格取得講座は、SARAスクールの通信講座です。

SARAスクールは女性に人気の通信講座で、自宅にいながら計画的に『手相鑑定士』『パームリーディングアドバイザー』2つの資格が取得できます。

手相を勉強したいと思う人は多いのですが、実際に勉強しようと思ってもどこから始めたら良いのか分からないでしょう。

手相資格講座なら、専門家によるカリキュラムで効率の良い学習が可能なのです。

日々の生活で精一杯なときは、毎日資格のための勉強をするなんて無理だと思うかもしれません。

しかし、手相資格講座に必要な時間は1日わずか30分

コツコツと勉強を重ねると、約半年で資格取得まで可能です。

これなら、今の生活にも取り入れられそうですよね。

もちろん、しっかりと資格取得に向けて勉強したい場合もOK。最短なら約2か月でカリキュラム修了もできます。

おすすめは断然『プラチナコース』。プラチナコースは、コース修了と同時に『手相鑑定士』と『パームリーディングアドバイザー』の資格が取得できるのです!

試験は免除で、卒業課題を提出するだけ(途中添削課題5回の提出が必要)

誰でも確実に資格取得まで進めるなんて、すごいですよね!

資格取得後は手相占い師として活動するも良し、自分や周りの人の鑑定をするのも良し。

受講して損はない講座です。

手相資格取得講座

基本コース試験対策添削課題5回受講料:59,800円(税込)
プラチナコース資格保証付添削課題5回+卒業課題1回受講料:79,800円(税込)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!